古墳時代甲冑の技術と生産

阪口英毅

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784886218056
ISBN 10 : 4886218059
フォーマット
出版社
発行年月
2019年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
257p;27

内容詳細

古墳時代の軍事力と、時代の先端技術の水準とを如実に示す金属製甲冑を対象に据え、型式学的研究の詳細な積み重ねによって当時の甲冑生産を復元し、生産体制の具体相と技術の実相に迫る。

目次 : 第1部 甲冑研究の枠組(甲冑副葬の意義/ 系譜論/ 型式論・編年論/ 政策工程論)/ 第2部 革綴短甲生産の展開(鉄製短甲の出現/ 帯金式短甲の成立/ 帯金革綴短甲の変遷と特質)/ 第3部 革綴短甲生産体制の評価(鋲留技法導入期の評価/ 革綴短甲生産の展開と特質)

【著者紹介】
阪口英毅 : 1971年和歌山県橋本市生まれ。1999年京都大学大学院文学研究科博士後期課程中退。1999年京都大学埋蔵文化財研究センター助手。2001年京都大学大学院文学研究科助手。現在、京都大学大学院文学研究科助教。博士(文学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品