時代小説が書きたい!

鈴木輝一郎

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309016375
ISBN 10 : 4309016375
フォーマット
出版社
発行年月
2004年05月
日本
追加情報
:
19cm,209p

内容詳細

登場人物の履歴作成法、年表の作り方、図書館利用法、資料の選び方、間違いやすい「暦法」「不定時法」の解説など、時代小説執筆の舞台裏が全てわかる。作家志望者はもちろん、時代小説をより楽しみたい人にも最適。

【著者紹介】
鈴木輝一郎 : 1960年岐阜県生まれ。日本大学経済学部卒業。91年『情断!』でデビュー。94年「めんどうみてあげるね」で第四七回日本推理作家協会賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • tetsuya さん

    「最低限必要な資料」のあまりの多さと値段の高さにビビるが、現在では多くがネットで手軽に閲覧できることを知る。

  • 邑尾端子 さん

    パソコンやインターネットがまだ普及過渡期だった2004年に刊行された本なので、資料収集方法に関しては若干情報が古い部分があります(しかし10年前はまさか国史大辞典や古事類苑をインターネット上で閲覧できる時代が来るとはおもってなかったもんなぁ・・・各機関のデジタルアーカイブもここ数年で急速に発展したし、仕方ないと言えば仕方ないですが・・・) 語り口が面白いので、時代小説を書くつもりはないけど何となく興味はある、という人にもオススメです。

  • お笑いループシュート さん

    戦国時代の合戦が一番リアルに描かれてる作品が、映画のクレヨンしんちゃんだとは(アニメなので実写映画などに比べて予算をかけなくてすむから) 読んでいくと分かると思うのですけど、著者が話した内容をそのまま本にしているのですよね。 話し言葉なので、読みやすくもあるのですが。。。

  • きりと さん

    別に時代小説を書くわけじゃないけれど、語り口が面白そうなので読んだ本。作者の鈴木輝一郎さんは同郷で、うちの父なんかはたまたま図書館で講演を見たそうです…。

  • NEXTAltair さん

    語り口が軽妙面白いし内容がすっと入ってくる。いい意味でこの人が書いた本が読みたくなった。 あと、不定時報はやっぱり難解

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

鈴木輝一郎

1960年岐阜県生まれ。日本大学経済学部卒業。91年『情断!』でデビュー。94年『めんどうみてあげるね』で第四七回日本推理作家協会賞受賞。又、主宰する鈴木輝一郎小説講座からは各新人賞受賞者を多数輩出(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品