七つの大罪 39 週刊少年マガジンKC

鈴木央

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784065173565
ISBN 10 : 4065173566
フォーマット
出版社
発売日
2019年11月15日
日本
シリーズ
:
追加情報
:
188p;18

内容詳細

獅子、奮迅! 命、燃え尽きようとも!!
魔神王を討つ最終決戦の最中、奮戦するメリオダスとエリザベスのもとに「運命の仲間」たちが集う。〈傲慢〉なる「太陽」も再び加わり、狙うは究極の偉業「神殺し」。揃い踏みした七人が、最後にして最大の任務に挑む。時あたかも正午。手負いの獅子の本気は頂点に!!
一人ぼっちの王子が犯したおこがましき〈傲慢の罪〉とは!? 外伝『王は孤独に歌う』も完全収録!!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • たー さん

    毎回いよいよクライマックス!と言いつつ、続いてますが、前巻今巻と物語も終盤に来てのエスカノール祭りですね。まぁ、エスカノール好きなんでいいですけど。で、七つの大罪が力を合わせ魔神王と戦う訳ですが、魔神王が強すぎて戦いが戦いとして成り立ってない気が…。殴っても切っても魔法ぶつけてもほぼ効いてないなら、戦ってないのと同じってことに。まぁ、これから更に力を合わせて戦うってことなんでしょうけど。個人的にはバンをもう少し見たいです。

  • らいう さん

    これは泣く……

  • まめむめも さん

    初読。ゼルドリスの話も、エスカノールの話も、良かった。良かったね!で終わるといいなぁ。

  • 645 さん

    39巻、登録。

  • DADAち。 さん

    エスカノールさんな泣いた前巻に続いて。そしてキングがプロポーズ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

鈴木央

長野市出身。IT企業である株式会社銀河ホールディングス取締役、また、教育NPOである特定非営利活動法人ふうえば理事長(いずれも平成30年10月現在)。法政大学経済学部卒。勤め人時代の32歳のとき、ひょんなことから英語の勉強を再開して、すぐに、その面白さのトリコに。英検1級取得、他に数検準1級。転職し

プロフィール詳細へ

鈴木央に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品