純烈物語20‐21

鈴木健.txt

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784594087685
ISBN 10 : 459408768X
フォーマット
出版社
発行年月
2021年03月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
541p;19

内容詳細

2020年春ーースケジュール表から早送りのように会場名が消えていく。
止まらぬキャンセルの中、リーダー・酒井一圭はメンバーと
スタッフに「年内はライブができない状況が続くと思ってくれ」と伝えた。
この戦いは、それほど長期戦になると覚悟した。
応援してくれるファンと直接的にふれあうことで自分たちの思いを伝えてきた
グループにとっては苦渋の決断だった……。

「濃厚接触アイドル解散の危機!?
エンタメ界を揺るがしている「コロナ禍」。
20年末、3年連続3度目の紅白歌合戦出場を果たした、
スーパー銭湯アイドル「純烈」はいかにコロナと戦い、それを乗り越えてきたのか。
その方法論を余すことなく公開。

葛藤、挫折、奮闘……ファンの声に支えられ
純烈ファンならずとも、すべてのエンタメ業界にかかわる人々に捧げる「リアルストーリー」

プロレス団体「マッスル」で酒井一圭と出会い、親交を続けてきたライター鈴木健.txtが純烈に密着したノンフィクション。既刊『白と黒とハッピーー純烈物語』に続く第2弾。Web『日刊SPA!』の連載分に、カラーグラビアを加えた500ページを超える、渾身の一作!


《著者情報》
鈴木健.txt(すずきけん)
1966年9月3日、福島県会津若松市生まれ、東京都葛飾区西亀有出身。1988年9月から2009年9月まで21年間、ベースボール・マガジン社に在籍し『週刊プロレス』編集次長及び同誌携帯サイト『週刊プロレスmobile』編集長を務める。退社後はフリー編集ライターとしてプロレスに限らず音楽、演劇、映画などの表現ジャンルで執筆。イベントMCや50団体以上のプロレス中継の実況・解説をする一方、演劇情報誌『シアターガイド』における連載、音楽専門誌『音楽と人』や同誌が発刊したバンド・POLYSICSの単行本等に寄稿。2018年5月に初の著書『プロレス きょうは何の日?』(河出書房新社)を刊行。『月刊スカパー!』(ぴあ)にてプロレスラーとの対談シリーズ「鈴木健.txtの場外乱闘」連載中。純烈リーダの酒井一圭とはマッスルのテレビ中継解説を務めたことから知り合う。

【著者紹介】
鈴木健.txt : 1966年9月3日、福島県会津若松市生まれ、東京都葛飾区西亀有育ち。1988年9月から2009年9月まで21年間、ベースボール・マガシン社に在籍し『週刊プロレス』編集次長及び同誌携帯サイト『週刊プロレスmobile』編集長を務める。退社後はフリー編集ライターとしてプロレスに限らず音楽、演劇、映画などの表現ジャンルで執筆。イベントMCや50団体以上のプロレス中継の実況・解説をする一方、演劇情報誌に連載、音楽専門誌等に寄稿(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

鈴木健.txt

1966年9月3日、福島県会津若松市生まれ、東京都葛飾区西亀有育ち。1988年9月から2009年9月まで21年間、ベースボール・マガシン社に在籍し『週刊プロレス』編集次長及び同誌携帯サイト『週刊プロレスmobile』編集長を務める。退社後はフリー編集ライターとしてプロレスに限らず音楽、演劇、映画など

プロフィール詳細へ

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品