SHM-CD

スタジオ・ロマンチスト

鈴木さえ子

基本情報

カタログNo
:
MDCL5009
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
SHM-CD
その他
:
初回限定盤, 紙ジャケ, リマスター

商品説明

【初回生産限定/紙ジャケット仕様/SHM-CD】「鈴木さえ子」リマスターシリーズ第2弾

87年リリースの4thアルバム。『ウホッホ探検隊』のオープニングテーマに採用された「Blow Up」に始まり、名曲「Something In The Air」のカヴァー、「I Wish It Could Be Christmas Everyday In The U K」「TV Dinner」などを収録。プロデューサーはXTCのアンディ・パートリッジ。ロンドン録音サイドは同じくXTCのデイブ・グレゴリーの他、リチャード・トンプソン / ポール・キャラックなどのミュージシャンが参加。

収録曲   

  • 01. BLOW UP
  • 02. YOU'RE MY SPECIAL
  • 03. SOMETHING IN THE AIR
  • 04. HAPPY FAMILIES
  • 05. I WISH IT COULD BE CHRISTMAS EVERYDAY IN THE U.K.
  • 06. TV DINNER
  • 07. HAPPY END
  • 08. FREAK IN
  • 09. STUDIO ROMANTIC
  • 10. DEAR WALT
  • 11. ADVENTURE IN SOUTH PACIFIC

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
’87年発表。初のセルフ・プロデュースによる英国録...

投稿日:2013/04/29 (月)

’87年発表。初のセルフ・プロデュースによる英国録音。当初はデイヴ・スチュワートに頼む話もあったが、時間がかかる理由からアンディ・パートリッジが共作者に選ばれた。ポール・キャラック、リチャード・トンプソン、デイヴ・グレゴリーが参加。ヴァーナ・リンのラップが入る@は映画『欲望』の原題、ビートルズの一節が挿入されるなど、60年代スウィンギン・ロンドンへの憧憬が通低音となっている。『いちご白書』の革命歌Bをカバーしたのは「状況を変えたい」という意思かららしく、自信作だった前作のセールス不振などの遠因もあり、ボーカル時代の最終作品のようなカタチに。

madman さん | 不明 | 不明

0

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド