奪い愛、夏 扶桑社文庫

鈴木おさむ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784594084059
ISBN 10 : 4594084052
フォーマット
出版社
発行年月
2020年01月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
349p;16

内容詳細

マッチングアプリ会社「ラブネクスト」の広報部に所属する桐山椿は、同じ部署の空野杏と社内には秘密で交際を始めた。しかしある日、和菓子屋を営む椿の父親が1億円の借金を抱え、店を手放さなくてはならない状況に陥ってしまう。返済期限が迫るが、どうすることもできない椿。そんななか、椿は夜道で突然、社長の花園桜にキスをされる。さらに翌日、命令どおりに社長室を訪れた椿を待っていたのは、桜からの驚くべき提案だった―。日本じゅうを震撼させたクレイジー“狂愛”ドラマが今、幕を開ける!

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ショコラ♡ さん

    松本まりかさん見たさでAbemaTV視聴してたら途中から有料になりガッカリしていたところに文庫発売。ブッ飛んだ内容なだけに文字に起こすとみょうちくりんな感じになってるけど(笑)ツッコミが止まらないストーリー。でも真剣に演じていた俳優さん達、スゴかった!あとがきにもあったように、春や秋に続く予感なラストでした。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

鈴木おさむに関連するトピックス

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド