「在日特権」の虚構 ネット空間が生み出したヘイト・スピーチ

野間易通

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309246383
ISBN 10 : 4309246389
フォーマット
出版社
発行年月
2013年11月
日本
追加情報
:
205p;19

内容詳細

在特会はなぜ生まれたのか? 在特会が主張する「在日特権」とは何か? 膨大な資料と現地取材によってその虚構性を暴き出す、「レイシストをしばき隊」創設者による言論しばき。

【著者紹介】
野間易通 : 1966年、兵庫県芦屋市生まれ。大阪外国語大学(現・大阪大学外国語学部)卒業後、『ミュージック・マガジン』『コンポジット』編集部を経てフリーの編集者となる。2013年1月、「レイシストをしばき隊」(現・C.R.A.C.)を結成。新大久保などで行われていた排外デモへのカウンター行動の一翼を担う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ntahima さん

    【蔵書】2月後半に出る著者の『実録 レイシストをしばき隊』を予約注文したので、ウォーミングアップも兼ねて先ずは本書を読み返す。結論としては3年前の初読時とほぼ同じ感想を抱いた。つまり、枝葉末節な部分を除けば、著者が“この本で述べていること”には概ね同意ということ。思えば初読の時も本書で随分勉強をさせてもらったものだ。所謂、“しばき隊界隈”と呼ばれる人々への私の違和感が、初期カウンター活動に対するものでないということが再認できたことと、「在日特権」の虚構に関する知識をリフレッシュできたことが今回再読の収穫。

  • readtuktuk さん

    差別には反対。だから「在日特権が〜」などと言われようが、そんなのはおかしいと思っていた。「特権が少しぐらいあったとしても何だ」と。つまり僕はもしかしたら「在日特権」と言われるものがあるかも、と思っていたわけだ。筆者は検証していく。特別永住資格、年金問題、通名制度、年金保護受給率、住民税減免。そしてそれらは「ない」のだ。存在しない「在日特権」を糾弾する、歴史的経緯を見ない針小棒大で粗雑な論が今日のヘイトスピーチのもとになっているが、その元にきちんと応えるこの本の存在は大きい。p168からを引いて反論できる。

  • 鈴木大志 さん

    “在日特権”が以下に曖昧で欺瞞に充ちた言葉であるかの検証、そしてヘイトスピーチの定義。本書はそこに留まらず、ヘイトスピーチと向き合いながら“民主主義社会をどう生きていくべきか”というところにまで議論を発展させている。歴史的経緯や様々なデータを読者にわかりやすく整理しつつ、最後には著者の気持ちがしっかりと伝わってくる良書だと思う。

  • だいき250 さん

    ネット右翼の言説にはデマが多いとは思っていたが、それを丹念に検証するのはなかなか一般人では難しいと思っていた。それを行い、活字にしただけでもネット右翼の流言飛語に踊らされていた人達への里程標になるだろうと思う。願わくばできる限り多くの人に読まれんことを。

  • toshokan-no-hito さん

    誰かがやらなければと思っていたことを野間氏がやってくれた。丁寧な論証と典拠で改めてデタラメぶりがよくわかった。しかし「嘘も十分に繰り返せば人は信じる」というゲッベルス(ナチス宣伝相)の言葉は不気味。つけこまれる隙は誰にもあるんだ。知識を蓄えることはまさに自己防衛。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

野間易通

1966年、兵庫県芦屋市生まれ。大阪外国語大学(現・大阪大学外国語学部)卒業後、『ミュージック・マガジン』『コンポジット』編集部を経てフリーの編集者となる。2013年1月、「レイシストをしばき隊」(現・C.R.A.C.)を結成。新大久保などで行われていた排外デモへのカウンター行動の一翼を担う(本デー

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

  • No!しか言わない沖縄でいいのか? 誤解だらけの基地問題、偏向するメディアなど、歴史研究者、海兵隊の政治顧問として、情熱を傾けてきた著者が沖縄問題の虚実... |2016年01月13日 (水) 17:54
    No!しか言わない沖縄でいいのか?
  • 入隊する韓流スターたち 人気絶頂にある20代の大物スターが、軍務のために約2年間入隊する。入隊した彼らはどんな日々を過ごしているのか。韓流ス... |2016年01月13日 (水) 15:04
    入隊する韓流スターたち
  • 流行語大賞は「爆買い」と「トリプルスリー」 その年の流行やトレンドを代表する言葉が選ばれる「新語・流行語大賞」の大賞が決定。ノミネート語も紹介すると同時に、流行... |2015年12月01日 (火) 18:09
    流行語大賞は「爆買い」と「トリプルスリー」
  • 京セラ・KDDI創業者の名著 京セラとKDDIの創業者であり、JALを再生に導いた「経営のカリスマ」が人生の哲学を語った名著『生き方 人間として一... |2015年10月19日 (月) 11:45
    京セラ・KDDI創業者の名著
  • 『身近な人が亡くなった後の手続のすべて』 葬儀や法要のこと、健康保険や年金のこと、相続手続のこと、預貯金等の名義変更のこと、相続税のこと。身近な方が亡くなった... |2015年10月16日 (金) 14:13
    『身近な人が亡くなった後の手続のすべて』
  • ハンディ六法のトップセラー、最新版が登場 民法・刑事訴訟法改正法案織込み別冊付きの『ポケット六法 平成28年版』。法学の講義から日常実務まで必要な基本法令をも... |2015年10月15日 (木) 13:25
    ハンディ六法のトップセラー、最新版が登場

おすすめの商品