道尾秀介

道尾秀介 | 【HMV&BOOKS online】は、本・雑誌・コミックなどを取り扱う国内最大級のECサイトです!道尾秀介に関する最新情報・アイテムが満載。CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズは、コンビニ受け取り送料無料!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!道尾秀介ならHMV&BOOKS online!!

プロフィール

1975年生まれ。2004年『背の眼』で第5回ホラーサスペンス大賞特別賞を受賞しデビュー。’07年『シャドウ』で第7回本格ミステリ大賞、’09年『カラスの親指』で第62回日本推理作家協会賞、’10年『龍神の雨』で第12回大藪春彦賞、同年『光媒の花』で第23回山本周五郎賞、’11年『月と蟹』で第144回直木賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
カエルの小指 a murder of crows 講談社文庫』より

関連商品

映像化作品

商品ユーザーレビュー

13件

すべてのユーザーレビューを見る(13件)

  • 中盤までは事件らしい事件が起こらないのに、ぐっと読...

    投稿日:2021/04/10

    中盤までは事件らしい事件が起こらないのに、ぐっと読者を引きつける のは、さすが道尾先生です。いわゆる「伏線」ではなく「違和感」を 感じさせ、これを終盤で「あっ、あそこが!」と気がつかせる 楽しみがあります。そして終盤はどんでん返しの連続でした。 さすが道尾先生、「道尾秀介はあなたを裏切らない」。

    WM-102 さん

    0
  • 道尾先生の作品には、「すれ違い」が重要なキーとして...

    投稿日:2021/03/03

    道尾先生の作品には、「すれ違い」が重要なキーとして登場します。 本作ではこれとは微妙に異なる「勘違い」が、ストーリー前半で 展開されます。そしてこの「勘違い」が本作をユーモアあふれる 作品に仕上げています。 主人公は冴えない容姿ながらかっこいい声の持ち主であるラジオ 番組の男性DJです。主人公の勘違いが妄想へ発展、これが 道尾先生作品の中で屈指の笑いを誘います。 後半では道尾先生のもうひとつの重要な要素である「嘘」が 展開されます。この「嘘」が、本作をユーモア小説にとどまらせない 絶妙の役割を担っています。 私は、後半を読んで、道尾先生の2007年の作品「片目の猿」を 思い出しました。「片目の猿」ではマイノリティーへの、「透明カメレオン」 では心に何かを抱えている人たちへの深いまなざしが、主人公を通して 見えてきます。 とてもおもしろかったです。

    WM-102 さん |50代

    0
  • 伊坂幸太郎さんの本でよくある感じの、最初はそれぞれ...

    投稿日:2021/04/12

    伊坂幸太郎さんの本でよくある感じの、最初はそれぞれが全く違う話だったものが最後に一気に結びつく、というような内容です。 全体的にシュールですがハマる人はハマると思います。 道尾さんのシリアス系な話はガチでシリアスなのであまり好みではないのですが、こういう笑える話は本当に面白いです。 ※道尾さんの満月の泥枕なんかは読後感も爽やかですし笑える箇所も多くバランス良いですよ。

    50バッテリあ さん |30代

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

チケット情報

現在、道尾秀介のチケットはありません。
お気に入り登録
することで最新情報をお届します。

%%message%%