週刊現代別冊 おとなの週刊現代 2020 vol.6 いまも愛される 志村けんさんが教えてくれたこと[講談社MOOK]

週刊現代編集部

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784065213117
ISBN 10 : 4065213118
フォーマット
出版社
発行年月
2020年08月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
104p;26

内容詳細

いまも多くの人に愛される志村けん。最後まで真摯に仕事に取り組み、酒を愛した。志村さんの生前のインタビュー、名言録、貴重な写真も余すところなく収録し、実兄や友人が初めてインタビューの答える。本物の大人に役立つワンテーマムック。

主な内容
篠山紀信が撮った志村けん
実兄が初めて語る
志村けんの「名言100」
インタビュー1「笑いを語る」
インタビュー2「豪邸でも寂しい人生」
インタビュー3「僕の好きな唄」
インタビュー4「自著を語る」
彼がドリフにいた頃
志村けんの孤独について
友人が明かす 最後に欲しかったもの
ほか

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • dice-kn さん

    書店でたまたま目にして手に取りました。写真が多いのが良いです。若かりし頃は長髪でジュリーっぽいですね。思いのほか寂しがりだったのかと思いましたが、一番の印象はまさに”笑いの職人”だなと。一流になるにはその道を突き詰めていかないといかんのですね。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品