冒険の森へ 傑作小説大全 全20巻(1-10巻セット)

逢坂剛

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784081579068
ISBN 10 : 4081579067
フォーマット
出版社
発行年月
2016年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:

内容詳細

ジャンルを越えた小説の面白さを追求する画期的アンソロジー
「冒険の森へ 傑作小説大全(全20巻)」の第1巻〜第10巻セットです。

※輸送用ケース入り


●編集委員 逢坂剛 大沢在昌 北方謙三 船戸与一 夢枕獏

[刊行によせて]

誰もが冒険を体験するわけではない。
せめて物語で、読者に「冒険」を体験してもらいたい。
編集委員諸氏にも、「面白い小説こそ冒険である」と賛同していただいた。
長編36編は、20世紀後半の、現在も今後も紙上の冒険の愉悦に浸れる作品を選定した。
さらに、それぞれの長編を中心にテーマを決めて短掌編の「冒険」的物語を並べ、全253編の作品群が選ばれた。
ジャンルを越境してしまい、純文学といわれる作品から童話までが対象となった。
結果として、あまり前例のない本集を世に問うことになった。
閉塞感にあふれたこの時代にこそ、本集を開いて、冒険する心を取り戻していただきたい。
物語の森は、深くて豊穣である。
手に取られる人たちが、この森で遊び、そして棲みつくことになるのを願ってやまない。


[本全集の特長]

冒険、ハードボイルド、純文学、ホラー作品を長編から掌編まで網羅し、作家143名、253編を収録しています。

一 縦軸として、冒険「物語」の長編36編を、江戸川乱歩、井上靖から真保裕一、宮部みゆきまでクロニクルにして並べました。

二 横軸として、巻ごとのテーマを決め、長編に加えて、短編数本、掌編数本を収録し、合わせて20巻253編を収めました。

三 短掌編は、SF、時代、ホラー、純文学、童話とジャンルを越えた秀作を厳選いたしました。

四 対象作品は2000年12月までに発表された、20世紀の作品に限定をいたしました。

五 編集委員は、現代の人気作家にお願いをいたしました。


解説・解題付き
各巻560ページ〜664ページ
装丁=菊地信義
装画=小山進

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

逢坂剛

1943年、東京都生まれ。中央大学法学部卒業後、博報堂に入社。80年、『暗殺者グラナダに死す』で第19回オール讀物推理小説新人賞を受賞。87年、『カディスの赤い星』で第96回直木賞、第40回日本推理作家協会賞を受賞。97年より執筆に専念。2013年、第17回日本ミステリー文学大賞を受賞。15年、『平

プロフィール詳細へ

逢坂剛に関連するトピックス

  • 映画「MOZU」と一緒に楽しみたい原作6冊セット 能登半島の岬で記憶喪失の男が発見された。一方、東京新宿では爆弾テロ事件が発生。犯人を追う公安警察の倉木と美希は、やが... HMV&BOOKS online|2015年11月16日 (月) 11:57
    映画「MOZU」と一緒に楽しみたい原作6冊セット
  • 劇場版「MOZU」を見る前に読みたい本 高層ビル爆破と大使館襲撃。2つの事件の真相を追うサスペンス傑作長編『百舌の叫ぶ夜』。最後の敵が、ついに現れるのか?1... HMV&BOOKS online|2015年10月28日 (水) 15:17
    劇場版「MOZU」を見る前に読みたい本

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品