さらば愛しきサスペンス映画

逢坂剛

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784822812584
ISBN 10 : 4822812588
フォーマット
出版社
発行年月
2012年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
301p 19cm(B6)

内容詳細

心に残る名作の数々…ギャング映画からミステリーまでスリリングなサスペンス映画の世界。

目次 : はじめに あらゆる小説や映画はサスペンスである(逢坂剛)/ 第1章 まず、フィルムノワールを語ってみる(結末を明かしてはいけない/ 過去に遡る日本公開の順序/ オキュパイド・ジャパンにフィルムノワールは御法度 ほか)/ 第2章 サスペンスの本場の知られざる傑作!(逢坂氏のプログラム・コレクションを見ながら/ フランス映画はなぜDVDにならないのか/ ジャン・ギャバンには食事が似合う ほか)/ 第3章 サスペンス映画の男たち女たち(フィルムノワールは同時代を描く/ 西部劇と南北戦争―フィルムノワールと第二次世界大戦/ ノワール・スターはハンサムとは縁がない ほか)/ おわりに 『第三の男』から始まる「暗い映画」(川本三郎)

【著者紹介】
逢坂剛 : 1943年東京生まれ。中央大学法学部卒業。作家。広告代理店勤務のかたわら執筆活動をはじめ、1987年に『カディスの赤い星』(講談社文庫)で直木賞、日本冒険小説大賞、日本推理作家協会賞を受賞する

川本三郎 : 1944年東京生まれ。東京大学法学部卒業。評論家。1991年に『大正幻影』(岩波現代文庫)でサントリー学芸賞、1997年に『荷風と東京』(岩波現代文庫)で読売文学賞、2003年に『林芙美子の昭和』(新書館)で毎日出版文化賞と桑原武夫学芸賞、2012年『白秋望景』(新書館)で伊藤整文学賞を受賞する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • KAZOO さん

    逢坂、川本のお二人がこんなに多くのサスペンス映画を見ていたなんて知りませんでした。私も結構見ているのですがかないません。丁々発止という感じがして、表面には出ていないのですがライバル意識が見えるようです。でもいいですね。好きな映画のことを話して1冊の本ができてしますのですから。また最初にカラー版の映画のチラシが掲載されているのが大サービスです。

  • こすもす さん

    世代的にはリアルタイムで観ている映画は殆どなかったが「観てみたい〜〜」映画がてんこ盛り  ワクワクしてしまう映画が目白押し!それにしてもお二人の映画に対する情熱は半端ないですね。

  • 夜のおんな さん

    逢坂さん・川本さんの知識の応酬で、もうこれ以上のオタクがいるのかよ?と感心するばかり。辛目の逢坂さんに対し、剛柔合わせもつ川本さんの対談の中にライバル意識がメラメラと燃え盛っているように思えてしまいました。

  • fmtngs さん

    オキュパイドジャパンにフィルム・ノワールは御法度。成る程。しかし対談内容が未整理すぎて、ただの映画ファンの雑談を文字に起こしただけ、という印象が強い。

  • Natsuhiko Shimanouchi さん

    毎晩1本ずつモノクロの古いノアール映画を観るような生活おくれたら幸せだろうな。冒頭で紹介される「影」、今度のポーランド映画祭で上映。楽しみだ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

逢坂剛

1943‐。大手広告代理店勤務中の1980年、オール讀物推理小説新人賞を受賞してデビュー。1986年刊の『カディスの赤い星』で直木賞と日本推理作家協会賞を受賞する。百舌シリーズのような警察小説や現代調査研究所所長の岡坂神策シリーズのほか、スペインを舞台にした作品群が特徴的。時代小説にも意欲を見せ、2

プロフィール詳細へ

逢坂剛に関連するトピックス

  • 映画「MOZU」と一緒に楽しみたい原作6冊セット 能登半島の岬で記憶喪失の男が発見された。一方、東京新宿では爆弾テロ事件が発生。犯人を追う公安警察の倉木と美希は、やが... HMV&BOOKS online|2015年11月16日 (月) 11:57
    映画「MOZU」と一緒に楽しみたい原作6冊セット
  • 劇場版「MOZU」を見る前に読みたい本 高層ビル爆破と大使館襲撃。2つの事件の真相を追うサスペンス傑作長編『百舌の叫ぶ夜』。最後の敵が、ついに現れるのか?1... HMV&BOOKS online|2015年10月28日 (水) 15:17
    劇場版「MOZU」を見る前に読みたい本

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品