近藤晃央
新商品あり チケット受付中

近藤晃央

近藤晃央 | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

プロフィール

近藤晃央

近藤 晃央(こんどう あきひさ、男性、1986年8月6日 - )は、日本のシンガーソングライター。

愛知県刈谷市出身。所属芸能事務所はレプロエンタテインメント、所属レコードレーベルはアリオラジャパン(ソニー・ミュージックレーベルズ)。

来歴

出典:Wikipedia (Wikipediaで続きを見る)

関連商品

商品ユーザーレビュー

7件

すべてのユーザーレビューを見る(7件)

  • 曲名が「存在証明」の2文字違いが不思議で、自分の存...

    投稿日:2021/02/06

    曲名が「存在証明」の2文字違いが不思議で、自分の存在と灯りの照明になぞらえた希望との論理を、激しく弾き語ってくれています。カップリングの「ベッドインフレームアウト」と「ひとつになれないことを僕らはいずれ知ってゆくよ」は、簡単に聴けるので嬉しい!

    ユウムジカ さん |30代

    0
  • 前アルバム「ゆえん」から約3年。 待ちに待った近藤...

    投稿日:2016/06/05

    前アルバム「ゆえん」から約3年。 待ちに待った近藤晃央さんの新しいアルバム、その名は「アイリー」。 ”キミは何色…?” という問いかけでいきなりハッとさせる「グラデーションフライ」の始まりから、今までより心の奥底に響く音楽がここにあることに気づく。 そこからシングルにもなっている「心情呼吸」、「あい」から「ビビリーバー」という心情に訴えかける名曲に酔いしれたさせたかと思えば、「恋文」の君を想う繊細で臆病な感情が胸に温かさを与えてくれる。 ここまでの展開だけでも素晴らしいのだが、ここからさらに攻勢を強める。 「あの娘が嫌い -Album Ver.-」では妬み、「理婦人ナ社会」では社会風刺と、それぞれ強く深い言葉を並べ、それを陰のあるロック調の音と歌声で訴えかけてくる。 そこから「アイリーズ」、「六月三日 -Album Ver.-」、「なんのおと?」、「かわいいひと」の優しいメロディで負に染まったオーラを払拭していく。 「ブラックナイトタウン」、「月光鉄道」とどことなく暗そうな雰囲気を醸しだした曲が続くが、そこに映しているのは闇ではなく、そこからの光。 そしてその希望の姿を命という形で表現した「ともしび〜いのちのうた〜」で、アコースティックの音と柔らかな歌声で包み込んでいく。 このアルバムの中にはこのように喜怒哀楽、色んな感情が詰まっている。 それも決して一つの形ではなく、時に強く、時に優しく聴き手に訴えかけてくる。 だからなのかもしれないが、聴く日、時間、気分によって良さが変わってくる感じがある。 言うならばアルバム自体が生きているよう。 一度ならず二度、三度聴くとまた違った良さが見えてくるアルバム。 これは興味深い。

    micarosu さん

    0
  • 本当はここにあった。 ただ、気づけなかっただけなん...

    投稿日:2013/09/08

    本当はここにあった。 ただ、気づけなかっただけなんだ。 存在についての価値観を「あい」という言葉に刻んだ詩。 ”愛”であったり”i”であったり、様々な「あい」の在り方があったことに、改めて気づかされる。 ストリングスやピアノの音色もまるで「あい」の存在を示すように、儚いだけでなく力強く存在をアピールしているのも印象的で、言葉からメロディ、サウンドが全て一体となって、ドラマチックに語りかけてくる一曲になっている。 アルバム「ゆえん」から約2ヶ月というハイペースでありながら、これだけのクオリティの曲を仕上げてきた近藤晃央さん。 益々注目していきたいところだ。

    micarosu さん

    0

既に投票済みです

ありがとうございました

チケット情報

チケット一覧

%%message%%