Yの紋章師 2 MF文庫J

越智文比古

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784040674056
ISBN 10 : 4040674057
フォーマット
出版社
発行年月
2015年02月
日本
追加情報
:
291p;15

内容詳細

レオンたちは教官オズワルドの遺志を継ぎ、絶望の運命に立ち向かう決意を固めた。オズワルドが遺した未来の出来事が記された文書から、自分たちが敵国の女王の亡命作戦に参加することを知るが――

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ギンレイ さん

    【立ち止まっている暇はない】 運命に抗う異能ファンタジー。 けっこう良かった! これから起こることが書かれた《ウィンチェスター・レポート》を基に行動したけれどもレポートの未来と現在では状況が異なるため展開も違っていくというのが面白いですね。 敵のハズの人物が味方でその逆もあって何を信じれば良いのか分からないという緊張感がじわじわときます    評価は ★★★★★★★★☆☆ 8個星です!!

  • Hail2U さん

    一巻より面白くなっている。運命を変えるためウィンチェスター文書を使い抗うも、運命の分岐点が変わってしまっていたため翻弄されてしまう主人公たち。最終的には運命を変えてマリー救出に成功するも、その代償は大きく爪痕が残ってしまいました。希望と絶望は紙一重ですね。クトゥルフらしく仲間が……。本を出して成長したようで、一巻のオズワルドの件のような「もったいない」書き方はありませんでした。シリアス強めらしく手堅く緊張感のあるいい文章です。7/10点 ケアレスミスはあるも個人的な誤差の範囲。更なる成長を期待します。

  • いばらき さん

    うーむ好きなんだけど……結末がなぁ。未来がわかってても結局変えられないのがなぁ。主人公が二巻でもあんまり自発的に動いていなかった気がする。何もしないんじゃ運命は変えられないよな。や、行動はしてるんだけどもうちょい周りに相談したり策を練ったりして、大きく動いて欲しかったなぁ。

  • ちゅるふ さん

    ヒロインは癒し系以外活躍しておりません。この際、オトーサンを呼んで、全てリセットしてもらいましょう。「オト−サーン」「泣いている…」

  • mayakun さん

    なんだろう、展開としては熱いんだけれどキャラクターが……

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品