緋弾のアリア 31 静かなる鬼 MF文庫J

赤松中学

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784040657943
ISBN 10 : 4040657942
フォーマット
出版社
発行年月
2019年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
293p;15

内容詳細

武装探偵、通称『武偵』。それは凶悪化する犯罪に対抗するため武装を許可された探偵である。トップレベルのSランク武偵・アリアの相棒に選ばれてしまった(普段は)ただの一般人・遠山キンジ。11年も前に殉職したはずの父・金叉がアメリカで生存しているという情報を掴んだキンジはジーサードと風魔と共にロスへ飛んだ。立ちはだかるFBIの超能力捜査官・ベイツ姉妹に銃と拳で立ち向かいながら、キンジたちは“死後”の父の消息と、ネモら“N”の計画の真相に辿り着く――!

【著者紹介】
赤松中学 : 生年月日、年齢、出身地、現住所に至るまで全てが不明の覆面作家。『アストロノト!』で第3回MF文庫Jライトノベル新人賞優秀賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 銀の星 さん

    読了。表紙がマキリなのに全く出番ないって思ってたら最後にとんでもない展開へと。マキリも遂に堕ちたのかと思ったらそのままの悪女展開には驚きつつも納得。全員が全員キンジハーレムに参入するのはこの作品らしくはあるけど違う展開も読みたいしね。今回の見所はキンジと風魔の師弟関係。アメリカ旅行で活躍の場がなく萎れてる風魔と今後の師弟継続を断言するキンジ2人の関係性はこれまでのヒロイン達と違いがあって良いね。最後に風魔に活躍の場を与える赤松先生には頭が上がりません。さてキンジはネモを守り切れるのか楽しみです。

  • nobu さん

    シリーズ31冊目。父の情報を求めてアメリカを横断するキンジ一行。そしてついに父親に追いつく…。風魔が他のヒロインとは違うポジションを確立していて面白い。今後も師弟の関係を継続していくということで活躍に期待。FBIから追われるキンジを匿うのは久々の平賀さん。頼りになるし、かわいい。それに対してわざわざアメリカまで追いかけてきた、白雪が残念過ぎる。最後にキンジ父がネモに迫ったところで時間に続く。久々に登場した可能を不可能にする女ネモなら逃げ出せそうな気もするが、はたしてどうなるのか。次巻が待ち遠しい。

  • HANA さん

    もうどこまでいくのか分からないまま31巻。ヒロイン枠に入りそうになかったけど無事風魔も。父親話もしっかり回収されそうな雰囲気なので次も楽しみ。

  • 寒っ!! さん

    展開の妙を感じる内容だった。いつもながらヒキは上手いけど,次巻の冒頭数十ページでアレッという感じの終わらせ方をさせそうだ。

  • ダイ さん

    ベイツ姉妹との激闘や療養中の日常、マダム・ティーとの出会いなど今回もとても面白かったです。ベイツ姉妹はかなりの強敵で大苦戦でしたが、絶閂で攻撃を耐え抜くキンジは凄く格好良かったですし、前回は活躍出来なかった風魔も最後は決めてくれました。また、療養中の日常はメカ平賀さんや白雪とZセカンドの意外なコンビの登場など楽しめました。超押し押しの白雪や健気な風魔は可愛かったですね。しかしマキリは危険な女とは思ってましたが、もっとヤバいヤンデレで驚きました。最後は遂に父親が登場し緊張感ある引きで続きが早く読みたいです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

赤松中学

生年月日、年齢、出身地、現住所に至るまで全てが不明の覆面作家。『アストロノト!』で第3回MF文庫Jライトノベル新人賞優秀賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

赤松中学に関連するトピックス

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品