お金がない! 暮らしの文藝

赤塚不二夫

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309027630
ISBN 10 : 4309027636
フォーマット
出版社
発行年月
2018年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
205p;19

内容詳細

お金は人生にとって、どれだけ重要なんでしょうか?水木しげる、高野秀行、平松洋子、蛭子能収、酒井順子、29人の本気のエッセイアンソロジー。

目次 : 1 あれも欲しい、これも欲しい…(お金(雨宮まみ)/ 五百円玉貯金(群ようこ)/ 「お金」の問題(佐野洋子) ほか)/ 2 金欠、まったなし!(ドケチ男「守銭奴」の叫び(高野秀行)/ 年金未納(荻原魚雷)/ ヒンセザレバドンス(坂口安吾) ほか)/ 3 お金は融通無碍、千姿万態(貨幣(太宰治)/ お金(酒井順子)/ 江戸の、時間感覚・金銭感覚(杉浦日向子) ほか)

【著者紹介】
赤瀬川原平 : 1937年、神奈川生まれ。画家、作家。尾辻克彦名義の「父が消えた」で芥川賞、『雪野』で野間文芸新人賞受賞。2014年没

赤塚不二夫 : 1935年、満州(現中国東北部)生まれ。漫画家。貸本漫画『嵐をこえて』でデビュー。『おそ松くん』で小学館漫画賞、『天才バカボン』で文藝春秋漫画賞、全作品で日本漫画家協会文部大臣賞受賞。紫綬褒章受章。2008年没

雨宮まみ : 1976年、福岡生まれ。ライター。アダルト雑誌の編集を経て、フリーライターに。女性の自意識、生きづらさなどをテーマに執筆し話題を呼ぶ。2016年没

伊丹十三 : 1933年、京都生まれ。映画監督、俳優、エッセイスト、テレビマン、CM作家、商業デザイナー。1997年没

榎本まみ : 某金融機関のコールセンターで働く傍ら、エッセイストとしても活動。新卒で信販会社に入社し、支払い延滞顧客への督促を行うコールセンターに配属。気弱な性格でも言い負かされない独自のメソッドを開発し、年間二千億円の債権を回収(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • かっぱ さん

    【図書館】太宰治から赤塚不二夫まで。お金にまつわる文章を切り取った29篇。タイトルは「お金がない!」ですが、赤貧といったヒリヒリしたものではなく、どこか余裕を持った内容が多い。そして笑える。佐野洋子、蛭子能収、中島らも、宮沢章夫、高野秀行、坂口安吾、水木しげる、太宰治、杉浦日向子がおもしろかった。

  • メタボン さん

    ☆☆☆ 貧乏やお金にまつわるエッセイ、短篇を集めたアンソロジー。面白かったのは、夢野久作「お金とピストル」、高野秀行「ドケチ男「守銭奴」の叫び」、寺山修司「手相直し」、太宰治「貨幣」、星新一「消えた大金」。

  • yomineko さん

    この本を教えて下さったマイ読のもすけさん、有難うございます!とても面白かったです!特に水木しげる先生の貧乏物語は本当に凄まじいです。赤塚不二夫さんも面白かった。なんだかんだでみんな「お金がない」状態を楽しんでいて爽快。

  • むつこ さん

    お金にまつわるエッセイとアンソロジー集。お金に関する価値観も十人十色であるけど、おおざっぱに男と女は考え方が違うなぁと共感したり感心したりで、私はやっぱり女側だと思った。

  • ごへいもち さん

    読みたい本が多すぎなのでお気に入りの高野秀行分だけ読んでおしまいにします、と思ったけれど読友さんが推薦された数名の分も読みました

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

赤塚不二夫

1935(昭和10)年9月14日旧満州国で生まれる。本名・赤塚藤雄。1956(昭和31)年単行本『嵐をこえて』でデビュー。同年トキワ荘に入居する。1962(昭和37)年『おそ松くん』を「週刊少年サンデー」に連載開始、爆発的な人気を得る。1998(平成10)年紫綬褒章受章。2008(平成20)年8月2

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品