ゲノムサイエンスのための遺伝子科学入門

赤坂甲治

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784785352011
ISBN 10 : 4785352019
フォーマット
出版社
発行年月
2002年11月
日本
追加情報
:
21cm,262p

内容詳細

遺伝子の利用は輝かしい未来があるが、危険もはらんでいる。本書では、常識として知っておきたい最新のゲノムテクノロジーの原理と応用について疑問を提示し、分子の世界を日常の感覚で明解に解説したテキスト。

【著者紹介】
赤坂甲治 : 1951年東京都に生まれる。1976年静岡大学理学部生物学科卒業。1981年東京大学大学院理学系研究科修了(理博)。1981年日本学術振興会奨励研究員。1981年東京大学理学部助手。1989年広島大学理学部助教授。この間、1990年〜1991年米国カリフォルニア大学バークレー校分子細胞生物学部門共同研究員。2002年広島大学大学院理学研究科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

赤坂甲治

1951年東京都に生まれる。1976年静岡大学理学部生物学科卒業。1981年東京大学大学院理学系研究科修了(理博)。1981年日本学術振興会奨励研究員。1981年東京大学理学部助手。1989年広島大学理学部助教授。この間、1990年〜1991年米国カリフォルニア大学バークレー校分子細胞生物学部門共同

プロフィール詳細へ

物理・科学・医学 に関連する商品情報

おすすめの商品