CD

消えない -EP

赤い公園

基本情報

カタログNo
:
ESCL5167
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

新体制&レーベル移籍第1弾、満を持してのEPリリース!

2018年に石野理子という新ボーカルを迎え、2019年5月エピックレコードジャパンへの移籍を発表した新たな赤い公園の第1弾EPリリース。YouTubeにMVのみがアップされていたライブでも人気の楽曲「消えない」、「Highway Cabriolet」、移籍後初の配信シングル「凛々爛々」他、新曲2曲の全5曲を収録。

<PROFILE>
2010年1月結成。石野理子(Vo.)、津野米咲(Gt.)、藤本ひかり(Ba.)、歌川菜穂(Dr.)の4人組バンド。東京・立川BABELを拠点に活動し、2012年2月にメジャーデビュー。ロックバンドとして高い演奏力を誇り、1度聞いたら忘れないキャッチーなメロディの融合が特徴である。本音をさらけ出して魂を鳴らす4人に乞うご期待。


(メーカー・インフォメーションより)

内容詳細

新ヴォーカリスト、石野理子を迎えた赤い公園のレーベル移籍第1弾EP。YouTubeにMVのみがアップされていたライヴでも人気の「消えない」「Highway Cabriolet」、配信シングル「凛々爛々」ほか全5曲を収録。(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

ユーザーレビュー

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
1
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
新体制となった赤い公園の最初のEP ミニア...

投稿日:2021/05/30 (日)

新体制となった赤い公園の最初のEP ミニアルバム。 1曲目の消えないは、イントロからもう虜です。 カッティングギターとドラムの入りがかっこよく聴いた瞬間、虜にさせてくれました。 Outroのずっしりくる重いベースの余韻がたまらない。。 全曲素晴らしいのですが、中でも一番好きな楽曲は、 Highway Cabrioletです。透明感ありまっすぐに歌う理子さんの歌声。 アンニュイな気分になり儚さを感じ この曲ばっかリピート再生してしまいます。。 耳に残るサビがいつまでも頭に残り、ふと気分が退屈だったり落ち込んでくるとこの曲のメロディが頭の中で流れてきます。 他にも先行配信限定シングルにもなった凛々爛々は、疾走感があり この曲のPVのように駆け抜け走り出したくなる勢いの楽曲です。 HEISEIは、まさか赤い公園の平成のエンディング曲という事なんでしょうか?平成から令和へバトンタッチしていくかのようなまだ終わりを感じさせない続編があるような映画のエンディングっぽい楽曲です。 こちらのintroも面白いです。 YO-HOは、リズムカルな楽曲でヒップホップ要素も取り入れており 楽しい気持ちでラストを飾ってくれます。 しかし…津野米咲さんの楽曲のバリエーションの豊富さ具合に感銘を受けました。全曲外れのない曲たちなので是非聞いてもらいたいです。 津野さん色々な楽しい音楽を届けてくれてありがとうございました

じゅるりん さん | 群馬県 | 不明

0

赤い公園に関連するトピックス

おすすめの商品