完全版 サイコ工場ω Spコミックス リイドカフェコミックス

谷口トモオ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784845851706
ISBN 10 : 4845851709
フォーマット
出版社
発売日
2017年11月02日
日本
追加情報
:
272p;21

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • keroppi さん

    読友さんのレビューに惹かれて、即購入。今まで、この作家知りませんでした。凄いインパクトのある作品たちです。最後の解説を読むと、様々な映画や小説等に刺激されて生まれてきたみたい。その元の作品たちも大好きなものばかりなのでたまらない。つげ義春が描いたタルコフスキーという感じ、分かる分かる。「A」も、読んでみたい。読友さん、この本教えていただいて、ありがとうございました!

  • Vakira さん

    漫画の情報は積極的に検索しないが、ヴィレッジヴァンガードに行くと思わぬ発見がある。この作者谷口トモオなんて知らなかったが、ヴェレヴァンにて本の表紙に一目惚れ。して購入。思わぬ収穫。20数年も前のホラー作品11作集。画質 丸尾末広,大友克洋の繊細さはない。アメリカンコミックの様な武骨な線。完全な2次元タッチ。しかしストーリーはいける。タランティーノ風であったり、コボちゃん(安部公房)の「箱男」、タルコフスキーの描くつげ義春の世界であったり。最後に作者の作品解説。これがまた良い。作者の映画好きが伝わって来ます

  • サウス@色々やる! さん

    癖が強い。それが良い。

  • かやま さん

    2冊通して読んでみるとA線の方に好みの作品が固まっていたという気がする。具体的にはわからないけど意図してこういう分け方をしたんだとしたら編纂者すごい。とりあえずずっと読みたかった段ボールの話が収録されたのが嬉しい。

  • v&b さん

    ピーナッツバターの主人公は好きだ。例によりサクッと読めるが、気になって再読したくなるもの多し。最後、並び含め中毒性がある。やりきれないような気持と、意外に健康的な駆動力を得るような。「セイギノミカタ」の作者解説に謎の納得をした。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品