あぶデカ30周年記念 あぶない刑事ヒストリーBOOK 1986→2016

講談社

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784062195775
ISBN 10 : 4062195771
フォーマット
出版社
発行年月
2015年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
143p;26

内容詳細

最新作『さらば あぶない刑事』の公開を控える「あぶない刑事」シリーズから、「あぶデカ30周年記念 あぶない刑事ヒストリーBOOK 1986→2016」が発売。

「あぶない刑事」30周年記念出版 第1作から最新作「さらばあぶない刑事」まで。 

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • タナー さん

    TVシリーズが始まった時から夢中になって観てました。もちろん劇場版は全て観てます。前作「まだまだ〜」を観たあとは、最後なんだなぁって寂しく思ってた記憶が蘇ります。そんな"あぶデカ"の、ホントに最後の作品が公開される...また観れると思うと幸せです。本書はそんなワタクシのような"あぶデカ ファン"にとってはたまんない1冊。TVシリーズから劇場版全ての解説に加えて、脚本の柏原氏や村川透監督のインタビューも嬉しい。はやく映画観たいなぁ♪ヽ(´▽`)/

  • Admiral2009 さん

    裕次郎の太陽にほえろ!が終了し、インパクトのあるドラマに飢えていた時に始まったのが日曜9時の「あぶデカ」。ロケ地の赤レンガ倉庫群も今は綺麗になりましたが、当時は廃墟で暴走族が走り回ってましたっけ。タカ&ユージも定年、年金生活者になるんですね。

  • 亀井享 さん

    あぶデカ生誕(?)30周年記念すべき年に「さらばあぶない刑事」が 上映される。と同時に発刊。むしろ映画版よりも良かったと思われる TV版のエピソード。、キャスティングの方々の現在のインタビュー、 そして巻末にはなるが村川監督、脚本の柏原さんのインタビューと あぶデカ好きにはたまらん・・・しかも表向きは納富さんは 絡んでなさそうだが、各人の愛銃の解説も有り。 ともあれ・・・来月の公開が楽しみである・・・ これで・・・ホントに・・・さらば・・・

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

講談社に関連するトピックス

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品