カート・ヴォネガット トラウマの詩学 アメリカ文学との邂逅

諏訪部浩一

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784384059410
ISBN 10 : 4384059418
フォーマット
出版社
発行年月
2019年06月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
368p;20

内容詳細

読者に愛され続けたヴォネガット、トラウマとの戦いを読む。長編小説14編を出版順に論じる。

目次 : 第1章 出発―『プレイヤー・ピアノ』と『タイタンの妖女』(ヴォネガットとSF/ 『プレイヤー・ピアノ』―「移行期」のディストピア小説 ほか)/ 第2章 飛躍―『母なる夜』から『スローターハウス5』まで(トラウマに向かって/ 『母なる夜』―語り得ない罪、罪深い「ロマンス」 ほか)/ 第3章 迷走―『チャンピオンたちの朝食』から『ジェイルバード』まで(成功のあとで/ 『チャンピオンたちの朝食』―「切実」なメタフィクション ほか)/ 第4章 成熟―『デッドアイ・ディック』から『青ひげ』まで(キャリアの総括/ 『デッドアイ・ディック』―傍観者の罪意識 ほか)/ 第5章 終着―『ホーカス・ポーカス』と『タイムクエイク』(トラウマの先へ/ 『ホーカス・ポーカス』―ベトナム帰還兵の教え ほか)

【著者紹介】
諏訪部浩一 : 1970年生まれ。上智大学卒業。東京大学大学院修士課程、ニューヨーク州立大学バッファロー校大学院博士課程修了(Ph.D.)。現在、東京大学大学院人文社会系研究科・文学部准教授。著書に『A Faulkner Bibliography』(2004年、Center Working Papers)、『ウィリアム・フォークナーの詩学―一九三〇‐一九三六』(2008年、松柏社、アメリカ学会清水博賞受賞)、『「マルタの鷹」講義』(2012年、研究社、日本推理作家協会賞受賞)など(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • H2Oearthman さん

    「『タイムクエイク』については研究書が大変少なく」の箇所を読み、乾いた笑いが出た。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品