君が僕のすべて 2 ディアプラス・コミックス

西田東

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784403664601
ISBN 10 : 4403664601
フォーマット
出版社
発行年月
2015年01月
日本
追加情報
:
175p;19

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • せ〜ちゃん さん

    ★★★★ 鍋島の行動はかなり強く押せ押せだと思うんですが、自分を強くないと思っている分、重要なところでヘタレてしまう。 そこでイっとけよ!と思うところも引いちゃうし、面倒くさい武田は堕ちるのも面倒くさいので長引く。 1巻からずっと進んで下がって進んで下がってを繰り返すお話だったかと。 でも結局、どんな自分でも愛してくれる相手に絆されるものだということですよね♪ ずっとシリアス路線だったんですが、エピローグのツヨシーヌで解けましたね〜♪ いつもの楽しいあとがきも最高です!

  • とも* さん

    「愛する人には愛して欲しい」の帯が話に合ってていい。 好きだけれど想いを返してもらえないのは辛いから離れたいのに酷い事されても離れられない鍋島と、去って行くのを止めなきゃいいのに止めてしまう武田。 上手くかみ合わない二人がもどかしいんだけれどそこがせつなくて。 其処彼処に滲み出てる想いがいいわー 武田が自分の想いを認められない所が胸に響く。 エピローグがまた笑っていいのかしんみりしていいのか… 笑顔が傍にあればいいよね。 上手く行っても命令口調な社長が好きだな。 しばらく浸ってしまった。

  • ゆき さん

    表紙だけで既にテンション上がります(*´∇`*)1巻ではこの2人がどうしたらそうなるのか的な感じだけしかなかったので、2巻で完結になってしまうとは思わなかった。すれ違い、回り道はあったものの、案外アッサリと上手く行ったのではないかな?と。でもやっぱり西田先生の作品はいいな〜(^O^)

  • しましまこ さん

    あははは!エピローグ、サイコー!愛やら運命やらウダウダ言っちゃう高学歴、無職のぼんぼんが更にキレやがってと、イマイチ好きになれず、シャチョーさんだけを愛でてたんだが...エピローグでひっくり返ったよ。1巻のおまけとセットでホントにしみじみ良かったです。

  • KEIKO-I さん

    仕事ができたり、いい家柄だったり、イケメンだったり、いい男の条件を持つ男なのに、西田先生だから情けない部分、弱い部分を晒されてしまう。 性的コンプレックス、ED、恋愛体質、結局親頼り。 二人の距離が縮まってもデレない男のプライド。BLはたくさんあるけれど、類のない西田先生。やっぱり面白い。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品