一流の睡眠 「MBA×コンサルタント」の医師が教える快眠戦略

裴英洙

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784478067284
ISBN 10 : 4478067287
フォーマット
出版社
発行年月
2016年08月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
裴英洙 ,  
追加情報
:
190p;19

内容詳細

臨床医×MBA×経営コンサルタント直伝。ハードワークなビジネスパーソンでも疲れをとって結果を出す、具体的な「快眠戦略」

臨床医×MBA×医療経営コンサルタントが教える、ビジネスパーソンのための「快眠戦略」。「8時間睡眠」「規則正しい生活」など、睡眠の常識はビジネスの現実とズレている。「寝不足」「不規則生活」「飲み会続き」など、ハードワークな人でも結果を出せる、医学的根拠に基づいた30の方法!

【著者紹介】
裴英洙 : 医師・医学博士、MBA。ハイズ株式会社代表取締役社長。1972年奈良県生まれ。金沢大学医学部卒業、金沢大学大学院医学研究科修了。金沢大学医学部卒業後、金沢大学第一外科(現・心肺・総合外科)に入局し、大学病院や基幹病院を中心に、主に胸部外科(肺がん、心臓病など)に従事し、日々手術に明け暮れる。その後、金沢大学大学院に入学し、外科病理学を専攻し医学博士を取得。さらに、病理専門医を取得。医師として働きつつ慶應義塾大学大学院経営管理研究科(慶應ビジネス・スクール)にて医療政策・病院経営の第一人者の田中滋教授に師事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • noritama さん

    朝食前8時間は胃をカラにしておく。夕食は寝る3時間前までに脂肪分が少ないものを腹8分目。午後2時から4時は魔の時間帯、体と口を動かす。昼寝は20分以内。コーヒーはカフェインの血中濃度が薄れる3時間程度おき。睡眠前の悪習慣、@スマホ、Aカフェイン、B家宅中のうっかり寝、C直前のコンビニ立ち寄り、D夕食のドカ食い。睡眠ログをつけることで自分だけのベストな睡眠時間を見つける。金曜の夜更かしが月曜の目覚めの悪さにつながる、平日とのブレは2時間以内に収める。ミント系のガムを10分以上噛むと仕事の効率が2倍になる。

  • tonkotsu さん

    医師・医学博士による睡眠本。22時に眠りにつくだったり8時間睡眠が無理と感じている社会人に向けて書かれている。200ページくらいあるが、サクサク読める。朝・通勤中はできるだけ陽の光を浴びると良い、スマホの光(ブルーライト)を浴びないようになど、あまり目新しい内容は書かれていなかったが、睡眠本を初めて読む人には良本かなと思った。

  • aloha0307 さん

    表題:一流の睡眠 とはどういうことかはよく分かったが、そこへの道程はというと、寝酒はX 体内時計は25時間etc言い古された感がある既知のことばかりで参考にならなかったのは残念です。短時間昼寝の効用を強調されていたけれど...(butそれが出来たらと苦労している身には複雑な思いです)

  • Artemis さん

    辞める習慣 1:布団の中のスマホ、2:寝る前のカフェイン、3:電車の中でのうっかり寝、4:コンビニなど明るい場所への立ち寄り、5:夕食のどか食い そんなに目新しい情報はなし。でも布団の中のスマホはやめようと思う。

  • えいなえいな さん

    一流になりたい訳ではないですが、おそらく睡眠の取り方で人生は変わるだろうと考えています。1日はない朝から始まるのではなく前日の就寝前から始まるという考え方はなるほどなと思いました。あとはやはり朝にシャワーと軽い運動ですかね。先日朝食をきちっと取るために30分早く起きるようにしましたが、あと1時間早く起きねばなりません。出来るかなー?

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品