CD

黒旗

蜉蝣

基本情報

カタログNo
:
LZL017
組み枚数
:
1
レーベル
:
:
日本
フォーマット
:
CD

商品説明

日本のみならず海外での人気も高まっている蜉蝣の前作から1年ぶりのアルバム。

内容詳細

ヨーロッパでも活動する日本のビジュアル・バンド、蜉蝣の通算4作目。これまでのアルバムの中で最もメロウさが強く、同時にアレンジにも繊細な面が見られる。それがまたこのバンドのオリジナリティを大きくクローズ・アップさせた。(幸)(CDジャーナル データベースより)

収録曲   

  • 01. Lily
  • 02. 売女の憂鬱
  • 03. となり町の彼女
  • 04. 失恋という名の無情
  • 05. 落下する夢
  • 06. 赤の虚飾
  • 07. 沈む空
  • 08. 木枯らし、
  • 09. 儚き激情
  • 10. 制裁と反逆
  • 11. 絶頂スパイス
  • 12. 切断失調症
  • 13. 腐った海で溺れかけている僕を救ってくれた君

総合評価

★
★
★
★
★

5.0

★
★
★
★
★
 
22
★
★
★
★
☆
 
2
★
★
★
☆
☆
 
1
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
初めて蜉蝣を聴いた。僕がこのアルバムを聴...

投稿日:2006/11/28 (火)

初めて蜉蝣を聴いた。僕がこのアルバムを聴き終えての最初の正直な感想は『微妙』。。 でも,ィィ曲はホントにィィ。『落下する夢』は特に素晴らしい曲だと思う。蜉蝣…なんだか好きになっていけそうです。 1月で解散するのはやはり僕も寂しく思います。

玲夜 さん | 長崎県 | 不明

0
★
★
★
★
★
最高傑作でしょうこのアルバム。常に進化して...

投稿日:2006/10/01 (日)

最高傑作でしょうこのアルバム。常に進化してきた蜉蝣はインディバンドの鏡です。ここまでスリリングで質の高いバンドも二度と出てこないのではないでしょうか。

まも さん | 愛知県 | 不明

0
★
★
★
★
★
1月をもって解散…素晴らしいバンドでした!...

投稿日:2006/09/22 (金)

1月をもって解散…素晴らしいバンドでした!悲しいけど今後はメンバーそれぞれの動向に注目します☆特に大佑。。最後のツアー、盛り上がるぞー/(.^.)\

蜉蝣 さん | 神奈川県 | 不明

0

おすすめの商品

この商品が登録されてる公開中の欲しい物リスト