古代地名の国語学的研究 研究叢書

蜂矢真郷

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784757608320
ISBN 10 : 4757608322
フォーマット
出版社
発行年月
2017年04月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
378p;22

内容詳細

平安中期初めの和名抄・廿巻本に見える地名を中心に、上代の風土記などの地名を合わせて、古代の地名を国語学的に考察する。

目次 : 第1篇 和名抄地名の構成と表記(和名抄地名の構成/ 和名抄地名の二合仮名/ 和名抄地名の読添え/ 和名抄地名の音訓混用)/ 第2篇 和名抄地名の訓注(和名抄地名の訓注の仮名/ 和名抄地名の訓注の促音・撥音等)/ 第3篇 地名の二字化(三字地名の二字化/ 一字地名の二字化/ 和名抄地名における「部」)/ 第4篇 地名とその周辺(和名抄・名博本の地名の傍訓/ 風土記地名と和名抄地名/ 地名と上代特殊仮名遣/ チ(路)とミチ(道))

【著者紹介】
蜂矢真郷 : 1946年岐阜県に生まれる。1969年京都大学文学部卒業。1974年同志社大学大学院文学研究科修士課程修了。1975年から親和女子大学(現、神戸親和女子大学)専任講師、同助教授、帝塚山学院大学助教授、奈良女子大学助教授(文学部)、大阪大学助教授(文学部)、同教授(同)、同教授(大学院文学研究科)を経て、2010年から中部大学教授(人文学部)、大阪大学名誉教授。1996年博士(文学)。1998年第十七回新村出賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

語学・教育・辞書 に関連する商品情報

おすすめの商品