藤森照信建築

藤森照信 (建築家)

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784887062832
ISBN 10 : 4887062834
フォーマット
出版社
発行年月
2007年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
26cm,390p

内容詳細

建築家・藤森照信の処女作「神長官守矢史料館」から最新作「ねむの木こども美術館」「焼杉ハウス」まで、20作品を網羅した作品集の決定版。書き下ろし論文「人類の建築をめざして」も掲載。

【著者紹介】
藤森照信著 : 1946年長野県諏訪郡宮川村高部(現:茅野市)生まれ。1965年、長野県立諏訪清陵高等学校卒業。1971年、東北大学工学部建築学科卒業。1978年、東京大学大学院建築学専攻博士課程満期退学。1980年、工学博士号(東京大学)。1982年、東京大学生産技術研究所専任講師。1985年、東京大学生産技術研究所助教授。1998年、東京大学生産技術研究所教授。受賞、1981年、博士論文『明治期における都市計画の歴史的研究』で1980年度日本都市計画学会論文奨励賞。1983年、『明治の東京計画』で第37回毎日出版文化賞、第9回東京市政調査会藤田賞。1986年、『建築探偵の冒険 東京編』で1986年度サントリー学芸賞。東京建築探偵団・路上観察学会の結成。およびその研究調査活動で第7回日本文化デザイン賞。1997年、「ニラハウス」で第29回日本芸術大賞。1998年、日本近代の都市・建築史の研究で日本建築学会賞論文賞。2001年、「熊本県立農業大学校学生寮」で日本建築学会賞作品賞。2002年、『建築探偵、本を伐る』で第1回毎日書評賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 宮崎太郎(たろう屋) さん

    写真も大胆な構図で楽しい。浜松の秋野不矩美術館に行ってみたい。

  • Gaudi さん

    多治見のモザイクタイルミュージアムは、度肝を抜かれました。 設計したのは、建築家の藤森照信氏。諏訪の生まれで、故郷にも建築作品があるそうです。もっと早く知っていれば、先年旅した折に立ち寄ったのにと、残念です。 浜松市にある秋野不矩美術館に行ってみたいです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

建築・理工 に関連する商品情報

おすすめの商品