腹を割って話した

藤村忠寿

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784781610597
ISBN 10 : 4781610595
フォーマット
発行年月
2013年09月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
197p;19

内容詳細

対話で綴る、もうひとつの『水曜どうでしょう』──その第2弾!

嬉野「今回のロケ、楽しかったんでしょ?」
藤村「楽しかったんだよ」
嬉野「おれは17年間で、いちばん楽しかったよ」

2013年春、『水曜どうでしょう』新作の旅が行われた。その出発前と帰国後の2回に渡り、
ディレクター陣が「いま考えていること」「かつて思っていたこと」「これからすべきこと」を洗いざらい語り合った。
『水曜どうでしょう』の裏話やその本質について、大泉洋・ミスター両氏の知られざるエピソード、テレビや社会の自主規制について、震災被災地を訪問した際の経験、新サイトの構想など、話は尽きることはない。
カバーのトイレ(のプラモデル)が意味するところは?そして何ゆえ「未知との遭遇」なのか? 答えは本書の中にある。

2011年『水曜どうでしょう 原付日本列島制覇東京-紀伊半島-高知』の放送時に刊行された『腹を割って話した』に続く最新トーク!

【著者紹介】
藤村忠寿 : 65年5月29日、愛知県出身。90年にHTB入社後、東京支社編成業務部に配属、CM営業に携わる。95年に本社の制作部に異動し、深夜番組『モザイクな夜V3』の制作チームに配属。96年『水曜どうでしょう』を立ち上げ、チーフディレクターを務める。番組ではナレーションも担当しており、07年にはアニメ作品『茄子スーツケースの渡り鳥』で声優デビューを果たした。また近年ではドラマの演出も手掛けている

嬉野雅道 : 59年7月7日、佐賀県出身。東京でフリーの映像ディレクターとして活動後、95年にHTBの番組制作会社mirucaに入社、藤村忠寿と組み、ディレクター兼カメラマンとして『水曜どうでしょう』に参画。10年4月1日付けでHTBに移籍。ドラマ『歓喜の歌』では四宮康雅とともにプロデューサーを務め、『ミエルヒ』では同氏とともに企画、福屋渉とともにプロデューサーを務めた。同作はギャラクシー賞テレビ部門優秀賞、照明技術賞、放送文化基金賞、文化庁芸術祭賞優秀賞ほか多くの賞を受賞している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • saga さん

    気掛かりなことを抱えながら本を読むって辛いもんだ。第一部の「脱糞」論は言い得て妙で、無理矢理結果を出そうと思っても、そうはいかない現状を再認識。このあたりから自分が抱えている仕事が脳内に浮かんできて、本書も読みたいし仕事も気になるし、と集中ができなかった。二人の会話に大きく賛同すればするほど、でも今の仕事はどうなんだと。あ〜、決着がついたら再読しよう!

  • mimomo さん

    水曜どうでしょう、昨年放送されたアフリカの出発前と帰国後に藤村Dと嬉野さんが会話している内容。嬉野さん、いいね。実家がお寺なのね。なんだか納得。二人は出会うべくして出会った二人なんだろうね。藤村Dのあとがきに出てくる嬉野さんにホッコリ。水曜どうでしょうの裏話なんかも書かれていて楽しめた。

  • えりやん@道東民 さん

    前回は「温泉」今回は「脱糞」という事で(笑)話題に登る映像(女川復幸祭など)をYouTubeで見ながら読んだ。嬉野先生はやっぱり不思議で魅力的な人だ。流れるように阿吽の呼吸で会話が進んでいく。震災の話、会社やどうでしょうやパズドラの話(笑)お寺の息子さんでカメラ越しにどうでしょうを見てきた嬉野さんには一般的には見えない物も見えてるようで素敵なんです。

  • えりやん@道東民 さん

    3回目(笑)アフリカロケに行く前と行った後の対談。会社に色々言われてるんだなぁ。でもそれに抗い今年もお芝居やキャラバンに向かっている強い御二人です。

  • えりやん@道東民 さん

    ブクオフ2冊め。笑っちゃうししみじみもしちゃう。買って良かったなと思ったのは表紙を外したらお二人の写真があった事!!前巻も確認しなきゃ‼

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

藤村忠寿

1965年生まれ。HTB北海道テレビ「水曜どうでしょう」チーフディレクター。番組のナレーションなども手掛ける

プロフィール詳細へ

藤村忠寿に関連するトピックス

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品