ファイアパンチ1 ジャンプコミックス

藤本タツキ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784088807317
ISBN 10 : 4088807316
フォーマット
出版社
発行年月
2016年07月
日本
追加情報
:
191p;18

内容詳細

『氷の魔女』によって世界は雪と飢餓と狂気に覆われ、凍えた民は炎を求めた──。再生能力の祝福を持つ少年アグニと妹のルナ、身寄りのない兄妹を待ち受ける非情な運命とは…!? 衝戟のダークファンタジー、開幕!!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 新地学@児童書病発動中 さん

    並行して読んでいたバチガルビと似た世界観の物語で、驚いた。救いのない世界で、世界自体が個人を押し潰そうとする。雪に覆われ、食料がない世界でもがき苦しむ人間たちの姿が痛々しい。体に炎を浴びて、それが消えなくなった主人公のアグニの苦しみに鬼気迫るものを感じた。一種の十字架だと思う。癒しや気晴らしからは、ほど遠い漫画なので、読む時期に注意する必要がある。グロテスクな場面も多い。主人公の今後と、このユニークな世界がどのような広がりを見せるのか気になる。

  • wata さん

    氷の世界で酷い目に会いながら、凍えないように生きてただけなのに。一瞬にして悪夢のような光景に。燃えてるのに生きてるし( ̄□ ̄;)。

  • くりり さん

    主人公が燃えてる。文字通り燃えてる。同じ祝福者なのに、支配する者、薪となる者、不条理、グロ、狂気、どこへ向かって行くのだろう?

  • 眠る山猫屋 さん

    気になっていたので、電子書籍で読んでみました。遠くない未来?死ぬことの無い少年が消えることの無い炎に焼かれて、殺された妹の復讐に立ち上がる物語。インモラルな雰囲気を漂わせながらも、復讐一途な主人公。ネットならでは。特殊な能力福音者≠フ謎、凍りついた世界の謎と、まずはプロローグ。

  • カラシニコフ さん

    進撃の巨人を彷彿とさせる絶望、不条理、終末感。各所で絶賛されている通り、1話のインパクトが凄い。  ★★★☆☆

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品