チェンソーマン 9 ジャンプコミックス

藤本タツキ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784088824703
ISBN 10 : 4088824709
フォーマット
出版社
発売日
2020年11月04日
日本
追加情報
:
192p;18

内容詳細

先の戦いで多くの仲間が傷つき、命を落とした──迫り来る銃の悪魔との決戦を前に、アキの心は揺れる。マキマが明かす、銃の悪魔をめぐる驚愕の真実、アキが見た“最悪の未来"──全てが重なる時、悪夢のような運命がデンジたちを蹂躙する…!!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ゼロ さん

    物語は最終章に突入した。闇の悪魔の恐怖していたパワー。何をするにも闇の悪魔を怖がるため、デンジがトイレや風呂からエッチまで世話をすることになる。アキは、デンジとパワーと生活することに情を感じるようになった。そういえば、マキマを好きになった理由は何だっけ?で明かされるは、マキマの支配の悪魔という秘密。アメリカの銃の悪魔の解放に個人名を連ねて流れる展開にゾッとする。そのままアキとデンジの戦い。なあ、アキが欲しがったのはキャッチボールをしたいっていうちっぽけなもの。妄想と現実が入り混じり、デンジに殺される。悲。

  • 眠る山猫屋 さん

    闇の悪魔という最悪の敵との戦闘を経て、戻ってきた暖かい日常。喪ったものも多かったが、パワーちゃんもすっかり可愛くなっちゃって、家族の温もりを感じているアキとデンジ。だが作者は突き落としにかかってくる、当然のように。銃の悪魔の真実が語られ、マキマの持つ悪魔の能力が開示された。絶望の果て。天使の魔人ちゃん好きだったのになぁ。アキもまた、全てを剥ぎ取られるようにして・・・。未来の悪魔の言葉は誰にも届かないが、読み手の心に容赦なく突き刺さる。最悪の死に様、開けてはならなかった扉。

  • sin さん

    闇の悪魔との闘いで心に傷を負ったパワーを介護するデンジ…見守るアキの心に変化が訪れるが、マキマの冷徹な要求が否応なしに彼らを銃の悪魔との闘いに駆り立てる。そしてアキに知らされた未来の悪魔の最悪な予知にアキはマキマを頼るが、そこで証された彼女の正体、そして迎える最悪の未来、マキマの狙いは?そしてデンジの運命や如何に!?

  • アマニョッキ さん

    すごすぎる。9巻を読むためだけにでもみなさん1巻から読みましょう。

  • とーちゃん さん

    「雪合戦」 まぁ、ひどい よくこんな話書きやがったなと 前からそういう伏線みたいなのはあったけどこんな形で出すとは 漫画の書き方がやっぱり好き 次の巻も鬱展開らしいとか…

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

藤本タツキに関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品