封神演義3 集英社文庫 コミック版

藤崎竜

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784086195867
ISBN 10 : 4086195860
フォーマット
出版社
発行年月
2015年12月
日本
シリーズ
:
追加情報
:
363p;16

内容詳細

武成王造反! 衝撃に揺れる王都・朝歌を発ち、武成王・黄飛虎は一族を連れて太公望の待つ西岐へ向かう。しかし誰であろうと裏切りを許さぬ聞仲は追っ手として、九竜島の四聖を送り出す。かつて聞仲と共に、妲己を破った戦いの専門道士・王魔、高友乾、楊森、李興覇…。ケタ外れの攻撃力を持つ宝貝の秘密とは!?

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ミナ さん

    ぷりんちゃん大好き姫発と太公望の出会い。あと、四聖と闘った巻。当時はエシャロットやズッキーニなんてハイカラな食べ物は田舎にないから一体どんな食べ物かと思っていたな。

  • もだんたいむす さん

    バスケのインターハイとか、エシャロットとか世界観関係なく出てくるのがイイ!あと、聞仲と黄飛虎との関係性に萌える。★★★★★

  • NORI さん

    強力な敵とのバトルでも太公望のふざけた感じが面白い!(*´ー`*) エステでとてつもなく綺麗になるのかい!(笑)

  • 新天地 さん

    序盤はメモを片手に黄飛虎の一族を読み上げたり、「秘湯混浴刑事エバラ」など爆笑要素満載。中盤からの四聖戦はバトルものとしてとても盛り上がっり、そして聞仲登場の打ち震える。それぞれの現在・過去・未来シリーズが悲喜こもごもで今までのおさらいがしたくなったり、これからの展開に期待が持てたりした。密度の濃い内容だった。

  • ひぐっち さん

    V2ABみたいな武装になったナタクさんが大活躍。張桂芳の宝貝が個人的に大好き(笑)

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

藤崎竜

1990年、『WORLDS』でデビュー

プロフィール詳細へ

藤崎竜に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品