スパイガールGOKKO 温泉は死のかおり ノベルズ・エクスプレス

薫くみこ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784591159460
ISBN 10 : 4591159469
フォーマット
出版社
発行年月
2018年08月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
218p;19

内容詳細

スパイにあこがれる小学6年生の女子3人組が大活躍!箱根を舞台にくり広げられる、とびきり活きのいいエンターテインメント小説。

【著者紹介】
薫くみこ : 東京生まれ。作家。子どもの心を見つめ続け、これまでに絵本、小説などを100冊以上執筆

高橋由季 : 広島生まれ。イラストレーター。時空を自由に飛びまわる女の子の絵が人気を集め、書籍、雑誌、広告、CDジャケットなど、さまざまなジャンルで活躍中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ブラック ミッフィー の チョコちゃん さん

    小学生の娘が「お父さん、これおもしろかったで! 読んでみて!」っと、薦めてくれたので読んでみた。 これでちょっとは小学生の感覚についていける様に なるかな?(笑) 中身は、なかなかあなどれない内容でよかった。

  • kyonkyon さん

    題名にGOKKOとあるように、スパイごっこをする小学生女子3人組の話です。リーダー格のキトだけは本気ですが。そのキトが、本気にならないあかりたちにいう台詞がいい。ワクワクとは、夢見て待ってるものじゃない。遠い変わったところにあるわけでもない。夢中で取り組んで、ゴールが近づくにつれてだんだん自分の中にこみ上げてくる感情だ!という内容のことをもっと熱く語っております。

  • 絵具巻 さん

    文京区立根津図書館で借りました。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

薫くみこ

東京都生まれ。女子美術大学デザイン科卒業。『十二歳の合い言葉』で第12回日本児童文芸家協会新人賞、『風と夏と11歳』で第41回産経児童出版文化賞、『なつのおうさま』(ささめやゆき・絵)(以上、ポプラ社)で第18回ひろすけ童話賞を受賞

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品