もう会えないとわかってから

蒼井ブルー

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309027173
ISBN 10 : 4309027172
フォーマット
出版社
発行年月
2018年07月
日本
追加情報
:
116p;18

内容詳細

今でも、君が好き。失った恋を抱えて、僕は生きていく。

【著者紹介】
蒼井ブルー : 大阪府生まれ。文筆家・写真家。独特のタッチで綴られるTwitterはフォロワー数20万人超(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ❁かな❁ さん

    お気に入りの蒼井さんの新刊。失ってしまった恋。忘れたくてもどうしても忘れられない君への想い。恋をしてる人、失恋したことある人すべてに共感できる言葉がたくさんある。やっぱり蒼井さんの言葉が大好き。気持ちわかるなぁって言葉がいっぱいだった。読みながら何度も涙。「どんな言葉も君のものなら素敵に思えた。おはようもおやすみも僕の名前すらも」「空を見上げたときに思うような人がきっと大切な人だ。だから君は今もそうだ。まだ僕の大切な人だ」「君がいることで強くなって君がいることで弱くなって」君はずるいのところも切なくて涙。

  • Miyuki Usa さん

    あのひと、もし私と別れたらこんなんなるんだろうなぁ…と思って辛くなった。失うまえに気づいて大事にすればいいのにね、本当に。でも失うと価値があがる気もする。

  • Junichi Yamaguchi さん

    『忘れようとしました』… 思い浮かびそうで浮かばない言葉達。 でも、言われてみると「しっくりくる」言葉達。 そんな言葉達に今回も癒され、胸を熱くしました。。

  • 蒼雨 さん

    「終わりはせーのでふたり同時ならいいのに ひとりだけ引きずったりしなくて済むでしょ」このページで読む手が一瞬止まりました。確かにってずーっと思って。大好きな蒼井ブルーさんの最新刊。やっぱりこの人の言葉大好き。そうそう‼︎って共感しながら読めるし、軽くぱって読めるから何回でも読みたくなります。

  • Imax さん

    いつもの蒼井さんだけど、私はこういった切り取られた言葉ではなくて、いつものような文章のほうが好きかな。それでも、蒼井さんの紡ぐ言葉はやっぱり好き。言ってることは当たり前のどうってことないことなんだけど、言葉の選び方がうまいんだよね。どこか暖かくて、心をきゅっと掴まれたような気持ちになる。10代20代の、別れを経験したばかりの人には思いっきり刺さりそうな1冊。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

蒼井ブルー

大阪府生まれ。文筆家・写真家。独特のタッチで綴られるTwitterはフォロワー数20万人超(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

実用・ホビー に関連する商品情報

おすすめの商品