この商品の関連特集

ヲタクに恋は難しい 小説版

華路いづる

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784758092401
ISBN 10 : 4758092400
フォーマット
出版社
発行年月
2020年01月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
ふじた ,  
追加情報
:
239p;22

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • よっち さん

    ふじた先生推薦の作家華路いづるさんが描く『ヲタクに恋は難しい』ノベライズ。宏嵩視点で描かれる小学生の頃から再会して付き合い始まるまでの成海と宏嵩、採用というのは彼氏としてなのか売子同伴としてなのか悩む宏嵩、こーくん視点で語られる尚くんやその友人たちとの出会い、樺倉と花の初デート、いつものメンバーたちとメイドとして二藤家に仕える成海など八話収録で、興味深いエピソードが多かったですね。特に最初の方にある宏嵩視点の心情描写がなかなか秀逸だったと思いました。挿入されていたイラストはふじた先生描き下ろしとのこと。

  • ツバサ さん

    恋がうまくいかないとヲタク達の心情がよく描かれていて、良いノベライズ。やはり宏嵩と成海の心情が上手い具合にズレていて良い。続いてほしいと思うノベライズです。

  • MINA さん

    うーん、もう本当素晴らしかった!宏崇の心情が丁寧に描かれてて最高に萌える。改めて宏崇の内面追って見てみると、彼はとてつもなく純情一途だな…尊い。花ちゃんと樺倉先輩の高校卒業後の初デートも最高に可愛くて悶えた…あとやっぱふじた先生の挿し絵ありがたい。

  • 鳩羽 さん

    宏嵩視点で描かれる幼なじみ成海とのじゃれあいの日々、ほのかに自覚した初恋、そして失恋。しかし、社会人となって働き始めてから、思わぬ再会が待っていた。『ヲタ恋』の小説版だが、筋はそのままのオリジナルストーリー短編集。時代改編ものには私はあまり当たらないので、普通設定の話がよかった。樺倉先輩と花ちゃんのカップルが、もうどっからどう見てもやばい。何年付き合ってもそんな初々しくいちゃついてんのかよと。漫画やアニメと比べると、やはりツッコミがピンポイントでこないというか、小説だから仕方ないかという感じもする。

  • 観音坂 さん

    小説版のオリジナルのストーリーが8話も。どれもとても面白かった!原作が大事にされてる感じが良い……!!買ってよかった。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品