コパンダちゃん 菅野ぱんだ写真集

菅野ぱんだ

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784898151754
ISBN 10 : 4898151752
フォーマット
出版社
発行年月
2006年07月
日本
追加情報
:
19×23cm,1冊(ページ付なし)

商品説明

本書は写真家・菅野ぱんだによる、子パンダちゃんの写真集。臥龍パンダ保護センターで昨年産まれた16頭(過去最多)の子パンダちゃんを2度の中国ロケで撮影しました。好評の前作『パンダちゃん』の続編です。

子パンダちゃんたちはじゃれあったり、のんびりと横になったり、まだ食べられない笹を口に運んでみたり、お母さんパンダに甘えたり……。育児真っ最中のお母さん、お父さんや、ささくれだった日々にくたびれてしまった人、そしてもちろんパンダマニアも、ページを繰り出したら顔がゆるまずにはいられません。

内容詳細

写真家・菅野ぱんだによる、子パンダちゃんの写真集。臥龍パンダ保護センターで昨年産まれた16頭の子パンダちゃんを、2度の中国ロケで撮影。好評の前作『パンダちゃん』の続編。

【著者紹介】
菅野ぱんだ : 佐藤ヒデキ氏に師事し95年よりフリーランスのカメラマンとなる。96年、第13回Canon写真新世紀にて「荒木経惟賞」を受賞する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • すい さん

    基本的には赤ちゃんパンダの写真集なのだが、所々に何の関係もなさそうな写真が散りばめられているという不思議な本。おばあちゃんとふくれっつらの孫の写真が突然出てきてビックリした。それにしても、コパンダちゃん可愛い!ただパンダって、遠目に見ると可愛いんだけど、近くで見ると意外と険しい目をしているから怖いんだなぁ(汗)

  • ナヲ さん

    パンダってどうしてこんなに癒されるんだろ。見てるだけで幸せな気持ちになる♪

  • ぱお さん

    パンダがいっぱい(o^∀^o)

  • どら母 学校図書館を考える さん

    絵本展で

  • ゆずの さん

    【辛口】パンダの写真はかわいい。パンダはかわいい。ただパンダが好きで、パンダの写真集を期待してたら、人物写真がけっこうある。良い写真とか以前に残念な気分になってしまった。損したような気分。子供とか職員外の人の写真を載せる意味がちょっと分からない。ただ、この方の撮るパンダは目力がすごくて強めな印象を受けるのに、それが次のページでは首根っこつかまれて運ばれてたり、ギャップが良かった。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

菅野ぱんだ

1966年、福島県伊達郡霊山町生まれ。1学年に41人しか生徒がいなかった山間の大石小学校で、少女期の6年間を過ごす。文化服装学院卒業後、アシスタントを経てフリーカメラマンとして独立。1996年第13回写真新世紀にて荒木賞受賞。雑誌・広告写真などの分野で活躍中。昨年、本名の菅野純から改名(本データはこ

プロフィール詳細へ

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品

HMV&BOOKS onlineレコメンド