百姓貴族 7 手ぬぐい付き特装版 ウィングス・コミックス・デラックス

荒川弘

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784403690051
ISBN 10 : 440369005X
フォーマット
出版社
発行年月
2021年10月
日本
追加情報
:
21

内容詳細

「百姓貴族」+日本最古の綿布商店・京都で創業400年の老舗「永楽屋」による最強コラボ!!  この手ぬぐいのため荒川先生がなんとイラストを描き下ろし!! さらに荒川先生の手書き筆文字「豊作祈願」が……!!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 糸車 さん

    ニュースでも見聞きするけど農家さんが丹精した作物を盗む不届き者、許せない!人の労力をどう思っているのか。山菜を根こそぎ掘り起こす輩、根っこは残さないといけないのよ。いやそもそも他人の土地に勝手に入り込んで何も感じない感性、もしかして山や畑は公共のものだと思っているのだろうか。面白いけど為になる、へえ〜な話題が満載。牛にあんなに種類がいるんですね。ホルスタインやジャージー、ガンジー、アンガス、牛乳やお肉で聞く名前以外はうろ覚えですねえ。大きな生き物のお世話は体力がいりそうです。お疲れさまです。

  • マッピー さん

    コロナ禍で取材ができず、打ち合わせもリモートという状況で描かれたこの巻。実家に「大丈夫?」って電話すると「元々過疎地の農村な上にここ近年さらに過疎が加速してるから人に遭遇しない」と。十勝は割と人口流出が少ない地域なんだけどなあ。「畑作も畜産も、伝染病やらなんやらしょっちゅう経験してきてるから、農家は防疫に強いのよ」とのこと。なるほど、勉強になります。特定の香りに結びつく記憶が呼び起こされる「プルースト現象」の話が面白かった。北海道にはきんもくせいが生えてないのでね。

  • なつみかん さん

    人類は死ぬまで肛門期″。回の至言です。

  • 今庄和恵@神戸元町コネクトロン さん

    百姓貴族の単行本が出るたび、WINGSってまだあるんだ、と思う私を許してください。ご実家は牛をやめたというのに丑年だからか牛ネタが多い今回。一番印象的だったエピソードは、牛をやめたら花火ができるようになったというもの。花火大会の後は近隣で野鳥がいっぱい死んでるってのを知ったときの悲しみよ(音や衝撃のため。

  • 翠埜もぐら さん

    鋼の錬金術師の作者の荒川氏のルーツである農業あるある漫画。鋼錬読んでいてこの死生観はどこから来るのかと思っていたのですが百姓貴族シリーズ(特に初期のころ)で納得しましたね。と言う訳で軟弱な都市住民とは一味も二味も違う物の見方考え方を今回も満喫。そー言えば野菜泥棒の話がありましたが、私の親戚でも収穫したコメを倉庫から丸々盗まれたことがありました。積み込むときに袋に穴が開いたらしく、米が少しずつこぼれていてそれを追いかけて無事捕まえたそうです。漫画みたいな話だなぁ。こう言う泥棒は逆さ吊り日陰干し一年の刑だ。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

荒川弘

1999年に『STRAY DOG』でエニックス21世紀マンガ大賞を受賞。初連載作品であるハガレンこと『鋼の錬金術師』が大ヒットを記録。

プロフィール詳細へ

荒川弘に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品