番外編 世界旗章図鑑 旗から見える世界民族問題

苅安望

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784779116223
ISBN 10 : 4779116228
フォーマット
出版社
発行年月
2011年06月
日本
追加情報
:
21cm,254p

内容詳細

独立国“以外”の地域・民族などの旗と紋章約500点を、正確な色、縦横比率、意匠で掲載。旗の解説に加えて、大陸別に政治的状況、歴史、宗教などのデータを網羅。世界の民族問題が概観できるかつてない旗章本。

【著者紹介】
苅安望 : 1949年、千葉県生まれ、早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。三菱商事株式会社本店、ニューヨーク支店、メルボルン支店勤務を経て現在、ヤマサ醤油株式会社取締役国際部長。2000年より旗章学協会国際連盟(FIAV)の公認団体である日本旗章学協会会長。北米旗章学協会、英国旗章学協会、豪州旗章学協会、南アフリカ旗章学協会、北欧旗章学協会会員。2009年7月横浜で海外研究者を招致してアジア初の国際旗章学会議開催(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • takao さん

    ふむ

  • カステイラ さん

    この本が出版された後実際に独立して国際社会に認められた国もチラホラ。旗や紋章の意味を読んでいくと、旗や紋章に込められた民族自決の熱い思いが伝わってくる。

  • 天井冴太 さん

    図書館で見かけて借りた。 世界にはどんな国旗があるのか、どのような意図でそのデザインとなっているのかが書かれているかと期待したが、どちらかというと国・地域・民族の歴史に焦点があてられていた。 タイトルに"旗から見える世界民族問題"とあるので当たり前か。早とちりした俺が悪い。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

苅安望

日本旗章学協会会長。旗章学協会国際連盟フェロー。米国フラッグ・リサーチセンターフェロー。1949年千葉県生まれ。早稲田大学政治経済学部政治学科卒業。三菱商事株式会社入社東京本社、ニューヨーク支社、メルボルン支社食料部門勤務を経てヤマサ醤油株式会社取締役国際部長・顧問を歴任し2015年退職。2000年

プロフィール詳細へ

哲学・歴史・宗教 に関連する商品情報

おすすめの商品