鼻・杜子春 IBCオーディオブックス

芥川龍之介

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784896846812
ISBN 10 : 4896846818
フォーマット
発行年月
2008年05月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
19cm,99p

内容詳細

『鼻』―京都府池尾町の僧侶、禅智内供は、あるコンプレックスに長年悩まされてきた。すべての苦悩の原因をさえ取り除けば、あとはバラ色の日々が待っていると信じていたが…。同人誌『新思潮』にて発表され、夏目漱石の絶賛を浴びた作品。『杜子春』―中国の伝記『杜子春伝』に材を取った童話。唐の都に暮らす若者、杜子春は一文無し。ある春の夕方、不思議な老人と出会い、仙人の道をめざして旅に出た杜子春は、財宝や不老不死よりも人間がたいせつにすべきものについて身をもって学ぶこととなる。

目次 : The Nose/ Toshishun

【著者紹介】
芥川龍之介 : 1892‐1927。東京生まれ。東京帝国大学在学中、菊池寛らとともに同人誌『新思潮』に参加して創作を開始、『羅生門』を発表する。『鼻』が夏目漱石に絶賛されたことで文壇の注目を集めた。35歳のとき自ら命を絶つ

松沢喜好 : 1950‐。電気通信大学電波通信学科卒業。富士ゼロックス株式会社入社。日本音声学会、日本英語学会会員。主宰するウェブサイト「英語・発音・語彙」はアクセスを集めている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • hi-lite さん

    6494語、YL2.4

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

芥川龍之介

明治25(1892)年東京生まれ。東大在学中に豊島与志雄や菊池寛らと第三次「新思潮」を発刊。大正5(1916)年に発表した「鼻」が夏目漱石に激賞され、続く「芋粥」「手巾」も好評を博す。後年は、厭世的人生観に拠った作品を手がけ、また小説の「筋」をめぐり谷崎潤一郎との文学論争に至った。昭和2(1927)

プロフィール詳細へ

語学・教育・辞書 に関連する商品情報

おすすめの商品