羽生結弦
新商品あり チケット受付中

羽生結弦 プロフィール

羽生結弦 | プロフィール | 【HMV&BOOKS online】は、本・雑誌・コミックなどを取り扱う国内最大級のECサイトです!羽生結弦に関する最新情報・アイテムが満載。CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズは、コンビニ受け取り送料無料!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!羽生結弦ならHMV&BOOKS online!!

1994年12月7日、宮城県仙台市出身。2014年ソチ・オリンピック、2018年平昌オリンピックで2大会連続金メダル。世界選手権2回、グランプリファイナル4回、全日本選手権4回の優勝を誇る。4歳でスケートを始めた。2009年ジュニアグランプリファイナルで史上最年少の14歳で優勝。2010年世界ジュニア選手権優勝。2011年ロステレコム・カップでグランプリシリーズ初勝利。2012年世界選手権ではSP7位から逆転で銅メダルを獲得。2012年グランプリ2戦でSPの世界最高得点を立て続けに更新、同年全日本選手権初優勝。2013年グランプリファイナルでSPの世界最高得点を更新して初優勝。以降、SP最高得点を保持し続ける。2014年ソチ・オリンピックのSPで史上初の100点超えを果たし、歴代2番目の若さである19歳でアジア男子初の金メダルに輝いた。さらに2014年世界選手権で初優勝し、3冠を達成。2015年NHK杯で史上初の300点超えを果たして優勝すると、翌月のグランプリファイナルで330.43点という大記録を樹立。2015年全日本選手権4連覇。2016年オータム・クラシック・インターナショナルで史上初の4回転ループを成功。2016年グランプリファイナルで4連覇を成し遂げた。2017年世界選手権でフリーの世界最高得点を塗り替えて2度目の優勝。2017年オータム・クラシック・インターナショナルでSPの世界最高得点7度目の更新。2017年NHK杯の公式練習中に右足を負傷して棄権し、休養に入る。2018年2月、3カ月ぶりに実戦復帰した平昌オリンピックで、66年ぶりの男子シングル2連覇という偉業を達成した。2018年7月、フィギュアスケート選手初の国民栄誉賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
羽生結弦 魂のプログラム』より

%%message%%