チッソは私であった 河出文庫

緒方正人

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309417844
ISBN 10 : 4309417841
フォーマット
出版社
発行年月
2020年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
261p;15

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ykshzk さん

    憎い敵の中に自分の姿を見出してしまう。そういうことは、人生の中で一度ならずあることだと思う。でも、この著者の次元まで行くのは容易では無い。一時はダイナマイトで会社をぶっとばしてやろうとさえ思った相手を、いとおしく、また、一緒に焼酎でも飲もうやと思えるようにまでなる。その心の変化の描写は、何度でも読みたい。今の話題で言えば、酷いコントをやった人、それを放映した人、見て笑った人。そういう人々を育てた社会に住む我々。皆、同罪なのだ。目に見えている部分を断罪して問題は解決したからさぁ進もう。それが一番怖いのだ。

  • まると さん

    単行本は2001年刊。「水俣病が生んだ伝説的名著」という大仰な触れ込みに違わぬ、素晴らしい内容だった。6歳の時に父親の狂い死にを目の当たりにし、その仇を討とうと過激な活動を続けていた著者は、突然患者団体を離れ、認定申請も取り下げてしまう。そして、狂人のようになって考え抜いた揚げ句、加害者同様に近代化を享受してきた自分に気づき、「チッソは私である」という逆説的な結論に到達する。国や企業と対峙した時に直面する「責任の制度化」という核心を、明瞭な言葉で語り尽くしている。漁師であり、哲学者でもある、すごい人です。

  • さえきかずひこ さん

    水俣より北の女島という漁村で網元の家に生まれた著者は6歳のときに、頑健な父が2ヶ月足らずで狂死する様を見てしまい1959年に人生を決定づけられた。本人も水俣病患者として国やチッソと争うが、公的な訴訟を通じては心の底からの真摯で深い詫びを得ることはできず、実存的な苦悩を鎮めることはできない。木造船を作ったり、石牟礼道子と交わり1995年に本願の会を設立し活動することを通じ、制度化された社会のしくみに対して疑念を抱き続け苦しみ、その魂を癒そうと遍歴する特異な活動家/漁師の生命観には逞しさと温もりが満ちている。

  • コジターレ さん

    出会って良かったと心から思える本。水俣病については教科書に載っている程度の知識しかなかったが、著者の生き様を通して知ることができたことに価値を感じる。水俣病患者・患者家族として激しく闘う中で感じた違和感、人間としての本質的意味などを言語化してくれたことに感謝したい。人間が人間と向き合うことの喪失、生かされながら生きていることの体感、相手に問うのではなく自分が問われていること、そんなことを僕たちは真剣に見つめていかなければならない。自身の中で熟成させて、改めて読もう。

  • 100名山 さん

    チッソは多くの水俣病患者を殺し、猫を殺し、魚を殺し、海を殺し、そして親父を狂い殺したが、チッソの人間は一人として殺されていない。この不条理から闘争の先頭に立つが、今の文明社会をシステムネット社会と捉えた時、自らはその生け簀の中の養殖魚に過ぎないのではなかと気づき、補償金請求運動から離脱し、社会から与えられたあらゆる記号を捨て一人の人間として水俣とともに生きることを悟った漁師の思想史です。権力の側から見れば金銭を介さない都合の良い人間なのか、寧ろ厄介な人間なのかは、この本の読者数に拠るのではないでしょうか。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

社会・政治 に関連する商品情報

  • No!しか言わない沖縄でいいのか? 誤解だらけの基地問題、偏向するメディアなど、歴史研究者、海兵隊の政治顧問として、情熱を傾けてきた著者が沖縄問題の虚実... |2016年01月13日 (水) 17:54
    No!しか言わない沖縄でいいのか?
  • 入隊する韓流スターたち 人気絶頂にある20代の大物スターが、軍務のために約2年間入隊する。入隊した彼らはどんな日々を過ごしているのか。韓流ス... |2016年01月13日 (水) 15:04
    入隊する韓流スターたち
  • 流行語大賞は「爆買い」と「トリプルスリー」 その年の流行やトレンドを代表する言葉が選ばれる「新語・流行語大賞」の大賞が決定。ノミネート語も紹介すると同時に、流行... |2015年12月01日 (火) 18:09
    流行語大賞は「爆買い」と「トリプルスリー」
  • 資産を1円でも多く残すためのノウハウ 資産が5,000万円を超えたら知っておきたい節税のノウハウを相続に強い税理士が語る『金持ちファミリーの「相続税」対策... |2015年10月19日 (月) 12:19
    資産を1円でも多く残すためのノウハウ
  • 京セラ・KDDI創業者の名著 京セラとKDDIの創業者であり、JALを再生に導いた「経営のカリスマ」が人生の哲学を語った名著『生き方 人間として一... |2015年10月19日 (月) 11:45
    京セラ・KDDI創業者の名著
  • 『身近な人が亡くなった後の手続のすべて』 葬儀や法要のこと、健康保険や年金のこと、相続手続のこと、預貯金等の名義変更のこと、相続税のこと。身近な方が亡くなった... |2015年10月16日 (金) 14:13
    『身近な人が亡くなった後の手続のすべて』

おすすめの商品