純猥談 私もただの女の子なんだ

純猥談編集部

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309029917
ISBN 10 : 4309029914
フォーマット
出版社
発行年月
2021年09月
日本
追加情報
:
160p;19

内容詳細

5分で切ないショートストーリー恋愛体験談。短編映画1000万回再生のシリーズ第2弾!

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 山田 さん

    一話読むたびに本をそのまま地面に投げつけたくなる衝動に駆られる。10代とか20代前半にもっと恋しておけばよかったなと思う20代後半。まだ間にあうと気づいた頃にはあっという間に30代。未だに20代女性の面影を追い求め続ける40代。そして気づけば50代。もっと若い頃に恋愛しておけば良かったって本当に思う。こじらせすぎてわけわかんなくなってるもん。俺だってなんの取り柄もない男の子だよ!!

  • hase さん

     シリーズ2作目も気になって購入。恋の仕方は色々だ。他人の猥談にダメ出しは出来ない。中高生の頃に比べ、大人の恋愛は欲張りになっていく。現実を知ってきたからこその欲張りさ。しんどい恋でも、背徳的でも純愛でも男の力で女は一番変わるから酷ですね。

  • ぽち さん

    本日も、静かに心を殺した。

  • ぽむはづ。 さん

    ポインティが好きでクラファンも支援しました。読み終わり、つい「あああ」と叫びたくなってしまうような切なさ。こんな経験をした人がこの世界のどこかにいる。それだけで面白い。

  • ななし さん

    普段文章を読みなれてない人でもスルスル読める文量。過去、苦い恋愛経験のある人ほど刺さるのではないか。文体もストーリーによって様々で、まさにバーで様々な人の深い話を聞いている気分になる。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品