純烈の【公式】応援BOOK!

純烈

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784065163771
ISBN 10 : 4065163773
フォーマット
出版社
発行年月
2019年08月
日本

内容詳細

苦労の末につかんだ昨年の紅白歌合戦。紆余曲折を経てすっかり時の人となった感のある『純烈』。
来年迎えるデビュー10周年の節目を前に「公式本」を作りました。

新規のファンも増え、いまやコンサートでは3千人クラスのホールもソールドアウトという状況。
それでも彼らは「自分たちをここまで支えてくれた感謝の気持ちは忘れてはいけない」と、スーパー銭湯での活動を止めようとしません。
そんな純でアツい4人が、「ファンとの絆を確認できるようなツールを作りたい」と自ら発案したのが本企画です。
コンサート会場で、あるいはテレビの前で、より自分たちのパフォーマンスを楽しんでほしい、新しいファンも古くからのファンも仲良く心を通わせてほしい、その思いから企画構成まで自分たちで話し合ってくれました。

本書は、より深く『純烈』を知り、楽しむための「公式手引書」となっております。

【主な内容】
・初の本格的グラビア撮影
・本音炸裂、アノ話も?「独占インタビュー@男風呂」
・メンバーのスマホで綴る「門外不出の純烈アルバム」
・初心者必見「純烈応援の流儀とルール」
・是非皆さんもご一緒に!「新曲情報&振り付け公開」
・俺たちだから語れる「ス−パー銭湯、健康センターの『これがイチ押し』」など


《純烈(ジュンレツ)》
『純烈』は酒井一圭(リーダー)、白川裕二郎(リードボーカル)、小田井涼平(コーラス)、後上翔太(コーラス)の4人からなるムード歌謡グループ。戦隊モノのヒーロー出身の酒井が、同じくヒーローだったほかのメンバーに声をかけ結成された。そんな経歴からかグループ名には「純粋にして強く正しくあれ」、「志を最後まで貫く人であれ」という思いが込められている。2010年に『涙の銀座線』でデビュー。しかしヒットに恵まれず、数年にわたり下積み生活を続けるなか、歌う場所を求めてスーパー銭湯や健康センターでの営業を開始。しかしその親近感あふれる公演が話題となり、中高年女性を中心に口コミでファンを獲得。「スーパー銭湯のアイドル」として次第にメディアにも登場するようになり、ステージ本数が激増。2015年初アルバム『純烈ベスト』を発表。2016年にはシングル『幸福あそび・愛をありがとう』がオリコン演歌・歌謡曲ウィークリーチャートでグループ結成後初となる1位を獲得。順調に人気を伸ばし昨年は『日本レコード大賞選奨』受賞、『NHK紅白歌合戦』に出場を果たした。

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

純烈に関連するトピックス

アート・エンタメ に関連する商品情報

おすすめの商品