ぼくたちは勉強ができない 18 ジャンプコミックス

筒井大志

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784088823836
ISBN 10 : 4088823834
フォーマット
出版社
発売日
2020年08月04日
日本
追加情報
:
192p;18

内容詳細

大学生になった成幸と理珠。クリスマスからとある“ゲーム"を続けている2人だが…!? 紗和子も大活躍のパラレルルート「Route:if」理珠編、完全収録!

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • エディ さん

    ★★★★★ 文化祭の最初の花火の下、手が触れ合った相手がうるかじゃなかったパラレルストーリー第1弾「Route:if 理珠編」は大学1年目。理珠にぞっこんの紗和子(ルームシェア中)と幽霊少女みさおの“その後”もきっちりフォロー……というより、もはや「沙和子&みさお編」といった趣(苦笑)。そして、「スイッチの入った」成幸がヤバい(笑)。

  • かすみん さん

    理珠編…だけど関城さんが意外といいキャラしてた。

  • キリル さん

    パラレルルート第1弾は理珠編。理珠と成幸が恋人になるまでの流れが丁寧に描かれていました。恋の駆け引きを「ゲーム」と表現し、ゲームが苦手な彼女が本心からそのゲームの「勝利」を狙っていろいろ行動しているところがいいと思いました。そんなゲームを繰り広げる彼女たちと同じくらいスポットライトが当たったのが関城さんとみさおちゃん。関城さんが親に自分の気持ちを伝える場面は感動でした。関城家の悩みを解決するために成幸達が一緒に奮闘したことが結果としてより距離を縮めることに一役買ったのかなと思いました。計子さんがかわいい。

  • わたー さん

    ★★★★☆2ルート目は理珠たま編。5ルートを描くためか、変化をつけて大学1年の夏まで季節が巡る。理珠たまだけでなく、関城とみさおちゃんを交えてわちゃわちゃと過ごす同居生活は読んでいて楽しかったし、えっちいイベントもあったものの、恋愛要素はちょっと薄かったかなという印象。まあ、そっち方面の物足りなさは次の文乃ルートで回収してくれるのを知っているので次巻を待ちたいと思う。

  • ToTA さん

    大学生になって理珠りんはエッチになりました(物理)。どうパラレルしていくのかと思いきや前に出た幽霊ちゃんと関城さんのサイドストーリーをうまいこと絡めていくあたりうまいなぁと。母校を思い出と共に振り返ってからのキスシーンはもう完璧な流れですよね。青春かよ。残りメンバールートへのハードルがまた上がっていくけど、真冬センセが最後にすべて持っていくんじゃないかと期待しています。または誰にも選ばれない鬱エンドでフィニッシュして伝説を残すのもアリです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

筒井大志に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品