おはよう!しゅうしゅうしゃ 日本の絵本

竹下文子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784032213102
ISBN 10 : 4032213100
フォーマット
出版社
発行年月
2015年10月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
32p;21X26

内容詳細

あさはやく、ビルのかどをまがって、あおいくるまがやってきました。ごみをあつめにきたしゅうしゅうしゃです。ほどうにおかれたたくさんのふくろを、おじさんたちがつぎからつぎへとしゅうしゅうしゃのなかへ。グイーン、バリバリバリ、ゴー。いっぱいになったしゅうしゅうしゃはどこへいくのかな?2歳から。

【著者紹介】
竹下文子 : 1957年、福岡県に生まれる。東京学芸大学卒業。「黒ねこサンゴロウ」シリーズ(偕成社)で路傍の石幼少年文学賞を、『ひらけ!なんきんまめ』(小峰書店)で産経児童出版文化賞フジテレビ賞を受賞

鈴木まもる : 1952年、東京都に生まれる。東京芸術大学中退。「黒ねこサンゴロウ」シリーズ(偕成社)で赤い鳥さし絵賞を、『ぼくの鳥の巣絵日記』(偕成社)で講談社出版文化賞絵本賞を、『ニワシドリのひみつ』(岩崎書店)で産経児童出版文化賞JR賞を受賞。また鳥の巣研究家としての著書がある(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 愛の伝道師カロン@買ってくれないと、暴れますよっ さん

    お仕事、お疲れさまです。

  • グレ さん

    3日前に4歳になったゴミ収集車好きの長男のために福津図書館から。ドライブ中も、消防車よりもパトカーよりも「あっ、ゴミ収集車だー!!」と大喜びするぐらい好きでして。読んだげようとしてたら7歳の次女に奪われ、代わりに読み聞かせしてくれた。ちなみに誕生日プレゼントはちゃんと別にあり、快盗戦隊ルパンレンジャーの合体ロボなんです笑

  • グレ さん

    【再読】一般男児が大抵好きな消防車・パトカー・重機よかゴミ収集車がイッチバン好きな4歳の長男に、もうすっかりネェネな8歳の次女が読み聞かせ。どうやら本書のコンビの別絵本『みんなで!どうろこうじ』とのリンクもあるようで、今度そちらも再読し、見比べてみよう👀 ちなみにNHKの「おかあさんといっしょ」で『ポイブーブー』なる人気ゴミ収集車ソングがあるそうだが、YouTubeでは著作権違反で削除されていた。。厳しいな、NHK……。「みんなのうた」も『メトロポリタン美術館』は無いが、しかし『月のワルツ』はあったぞ♪

  • 刹那 さん

    ごみ収集車に覗き穴があったなんて知らなかった!

  • ハルゴン さん

    1歳半。この前ゴミ収集してるところを見たので読み聞かせ。車の中の構造まで分かって私も面白い。はたらく車が子どもは大好きだね。ゴミの分別は車にとっても大切な事なのね。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

竹下文子

1957年、福岡県に生まれる。東京学芸大学で幼児教育を学び、在学中に童話集『星とトランペット』でデビュー。「黒ねこサンゴロウ」シリーズ(偕成社)で路傍の石幼少年文学賞を、『ひらけ!なんきんなめ』(小峰書店)で産経児童出版文化賞フジテレビ賞を受

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品