満月をさがして 3 集英社文庫コミック版

種村有菜

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784086193122
ISBN 10 : 4086193124
フォーマット
発行年月
2012年02月
日本

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 紅羽 さん

    死神たちは自殺者が転じた者…という事で、明るく振る舞っているタクトやめろこ達にも辛く耐え難い過去があり、命を絶っていた事が明かされる。絶頂期に病気で歌えなくなったタクト。親友と想い人に裏切られたと思っためろこ。母親の愛を感じたかったいずみ。それぞれが選んだ道が自死だとは…。しかし満月の周りの関係者多いな…。そんな辛い中でボロボロになりながらも前を向く満月。タクトへの気持ちも少しずつ変わってきたところに元カノの記憶。ジョナサンの豹変等気になる展開になってきました。

  • ちーちゃん さん

    おばあちゃんとめろこが親友だったという。だけど なんで親友の自殺と音楽嫌いが繋がる??葵さんに葉月を奪われたってとかとは繋がるだけん。

  • ムーン さん

    めろこ&いずみくんの過去。そして、ジョナサンが怖い。

  • ゆと(夕都ぴあ) さん

    めろこといずみくん巻と言っても過言では…(笑)このふたりの過去を何かしらの形で救いにかえちゃうフルムーンパワーすごい。そして大重さんがかわいくてかっこいい(笑)。満月もタクトへの気持ちに素直になりはじめてきて、終盤へ加速していってる…と感じる巻。若王子せんせへ対しての社長のいじわるは絶対に許さない。(笑)

  • yuni* さん

    めろこといずみの人間時代の過去が辛いー。さすが漫画なだけあって、いろんな人が繋がってるなー。めろこと満月のおばあさんとか。めろこが何だかんだ言って好きです。いずみがいろいろ大ピンチですね。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

種村有菜

漫画家。1996年「りぼんオリジナル」にて『2番目の恋のかたち』でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

種村有菜に関連するトピックス

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品