東京アリス 8 Kc Kiss

稚野鳥子

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784063408706
ISBN 10 : 4063408701
フォーマット
出版社
発行年月
2012年02月
日本

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • まりもん さん

    レンタル。ふうのお父さんが奥薗さんのところへ乗り込んできてどうなるかと思ったけれど円城寺達が何とか連れて帰ってくれて良かった。一方でみずほが泉にDVの被害にあっていて結構話がおもい部分も出てきたかな。

  • ムック さん

    28才女子と半年付き合って全く結婚の事を考えてない32才の奥薗さんって、現実的に考えてどうなんだろうと思ってみたり…。そしてみずほが大変な目に!泉はそんな奴だったのか。

  • 蒼井零 さん

    改めて思う。奥園さんズレてるなって。暴力男とかイヤだわ。悪いのは泉だけど、みずほもなぁ。反対に東雲さんはいい男だわ。

  • アネキ さん

    女を殴るDV男・泉ぃぃぃぃぃ(*`д´)最低なクソ野郎です!最初は爽やか君きどってたくせに、ストーカー行為もキモイんじゃww理央の制裁受けやがれ!!しかし女C人組・・・・皆様結構いたたまれない恋愛しておりますd(-∀-。)ネッ恋愛ってうまくいっているときが一番いいんだけど、面倒なことからは逃げ出したくなるってのは分かるなぁ。結婚がゴールとか思わないけど、恋愛のゴールはやっぱり結婚かなとも思うし。男女の恋愛の温度差ってあるんだなぁと・・・(゚∀゚ ;)

  • みやび さん

    表紙はみずほと泉くん。それから、小さく和久井さん。この三人、ドロドロだなぁ。泉くんがまさか、DVのストーカーになるなんて。あんなに可愛い子だったのにな。みずほも流されやすく、受け身だからな。でも、暴力はないだろう。前巻ラストで、ふう父がでて来てた。ふうは奥薗さんの結婚は考えてなかった発言にショックを受けてた。自分も同じだったのに。わかる、その身勝手な女心。でも、素直に打ち明けられたから問題にならなくてよかった!円城寺の事はそんなに出てこなかった。みずほのDV問題。四人で解決していくんだろうな。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

稚野鳥子

8月25日、東京都生まれ。1988年、『半透明の扉』でデビュー。以後、「ぶ〜け」「コーラス」「Kiss」などの女性漫画誌で活躍を続け、25年間でヒット作を多数発表(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品