福原美穂 プロフィール

福原美穂 | プロフィール | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

福原 美穂(ふくはら みほ、1987年6月19日 - )は、日本のシンガーソングライター、女優。

北海道札幌市南区出身。身長165cm、血液型はO型。

来歴

生い立ち

歌手を志したのは小学校3年生の時。母親にマライア・キャリーの「MY ALL」を歌ってと頼まれ、初めて歌ってみたところ、すごく喜んでくれたというのがきっかけ。

2002年12月16日、中学3年生の時、北海道テレビ(以下HTB)のテレビ番組『情報ワイド 夕方Don!Don!』のコーナー「サビから選手権」にマライア・キャリーの「恋人たちのクリスマス」で出場し、優勝。そのビデオが2年ほど後にレコード会社(ソニー)の目に留まってスカウトされ、デビューのきっかけをつかむ。それからじっくりとヴォイストレーニングをやりながら札幌市内でライブをしていた。

2006年、北海道札幌南陵高等学校卒業後、HTBの音楽番組『夢チカ18』の企画で生まれたインディーズレーベルの夢チカレコードから、北海道限定でシングル「The Roots」とミニ・アルバム『Step☆Out』を発売し、合計10,000枚を売り上げる。この際撮られたミュージック・ビデオのディレクターを同局の『水曜どうでしょう』などで有名な藤村忠寿が担当した。4月3日から9月末まで、FM NORTH WAVEでラジオ番組『ONE★LOVE』のパーソナリティーを担当する。

2008年2月、ロサンゼルスのSecond AME Churchにて、日本人としては初めて黒人教会でライブを行い、そのパフォーマンスが教会で高評価を受ける。2009年1月にも再訪しパフォーマンスを行った。後に、HTB開局40周年記念「〜ありがとう40年〜全部たしたら10時間! ユメミル広場に大集合!」では生い立ちが紹介され、生ライブを行い、インタビューでは北海道を代表する歌手になりたいという意味で「北海道の星になりたい」と語った。

出典:Wikipedia (Wikipediaで続きを見る)

%%message%%