どうなっているの?日本と世界の水事情 グローバリゼーション×水×市民・NGO

神田浩史

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784939042393
ISBN 10 : 4939042391
フォーマット
出版社
発行年月
2007年12月
日本
共著・訳者・掲載人物など
:
追加情報
:
21cm,139p

内容詳細

途上国援助として推進された水道事業の私営化・商品化に対して各地で反対運動が広がる中、市民・NGOの視点から日本と世界の水事情を報告。生活の見直しと基本的人権として“水問題”に取り組む方向性を提起する。

【著者紹介】
神田浩史 : 2003年3月、第三回世界水フォーラム開催時に世界水フォーラム市民ネットワーク事務局長として多くの市民・NGOの参加を推進。グローバルな貧困・格差・開発の問題に、NGO「AMネット」などを通して取り組む

佐久間智子 : 「環境・持続社会」研究センター理事兼非常勤スタッフ。1996年〜2001年、市民フォーラム2001事務局長。現在、女子栄養大学非常勤講師、明治学院大学国際平和研究所研究員、経済のグローバル化が社会や人々に影響に関して調査・研究し発言を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • でがらし さん

    我が事ながら関連書籍がひどいwマジレスすると岩波のウォータービジネスとか地球の水が危ないあとどこのか忘れたけど水戦争の時代的なタイトルの本になると思う。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

神田浩史

2003年3月、第三回世界水フォーラム開催時に世界水フォーラム市民ネットワーク事務局長として多くの市民・NGOの参加を推進。グローバルな貧困・格差・開発の問題に、NGO「AMネット」などを通して取り組む

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品