新商品あり チケット受付中

神木隆之介 プロフィール

神木隆之介 | プロフィール | CD、DVD、ブルーレイ(BD)、ゲーム、グッズなどを取り扱う【HMV&BOOKS online】では、コンビニ受け取り送料無料!国内最大級のECサイトです!いずれも、Pontaポイント利用可能!お得なキャンペーンや限定特典アイテムも多数!支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!

神木 隆之介(かみき りゅうのすけ、1993年5月19日 - )は、日本の俳優、声優。埼玉県出身。アミューズ所属。

来歴

1993年5月19日、埼玉県に生まれる。出生当初は大病をして体が弱く、「助かる確率は1%だったらしい」と本人は語る。生きている証を残したいと、2歳で母親が「セントラルグループ・セントラル子供タレント」へ入団させたのが芸能界に入るきっかけである。同年、CMデビュー。1999年、テレビドラマ『グッドニュース』でドラマデビューした。

2004年、映画『お父さんのバックドロップ』で、プロレスラーの父親と距離を置く息子役を演じた。

2005年、アミューズに移籍する。映画『妖怪大戦争』で主演し、日本アカデミー賞・新人俳優賞を受賞した。

2006年7月1日放送の『探偵学園Q』でドラマ初主演、同ドラマは2007年、連続ドラマ化された。

2008年、テレビドラマ『風のガーデン』で知的障害児役を演じる。

2010年、NHKスペシャルドラマ『心の糸』ではろう者役の松雪泰子の息子役を演じ、手話とピアノの特訓を受けた。

2011年、NHKスペシャルドラマ『心の糸』でモンテカルロ・テレビ祭男優賞にノミネートされた。10月から放送されたテレビドラマ『11人もいる!』で主演。

2012年4月7日、『劇場版 SPEC〜天〜』に出演、同年夏公開の『桐島、部活やめるってよ』では「ヘタレ」の高校生を演じる。

同年、NHKの大河ドラマ『平清盛』で源義経を演じた。2005年、小学5年生の時に大河ドラマ『義経』で牛若丸を演じており、大河ドラマで作品を変えて、同じ人物の幼少期と成人期を演じたのは、1996年『秀吉』と2009年『天地人』で石田三成を演じた小栗旬以来2人目である。

2013年、テレビドラマ『家族ゲーム』に出演し、優等生の二面性を演じ、高い評価を得た。

2014年、映画『るろうに剣心 京都大火編 / 伝説の最期編』に出演し、原作でも人気の高い瀬田宗次郎役を演じた。

多くのアニメ映画…

出典:Wikipedia (Wikipediaで続きを見る)

%%message%%