ぼくは、世界一楽しいサラリーマン 会社をやめずに自由に働く89のコトバ

石渡晃一

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784478027158
ISBN 10 : 4478027153
フォーマット
出版社
発行年月
2015年01月
日本
追加情報
:
217p;19

内容詳細

仕事は冒険だ!同僚は仲間だ!会社は武器だ!サラリーマンは世界一楽しい職業だ!!45歳、広告代理店にいた著者が次に選んだ職業は「サラリーマン」だった。

目次 : サラリーマンほど「自由な職業」はない/ きみはルフィ。会社は夢をかなえる冒険島だ/ 世界を変えたいなら「会社」を使え/ ステキな乗組員と旅に出よう/ 「会社で何をやるか」じゃない。「何をやりたいか」が先/ 世の中にハッピーなイタズラを仕掛けよう!/ 会社にいる時間だって人生の大切な一部/ 「やりたいことを仕事にする」じゃなくて「仕事を使ってやりたいことやっちゃう」/ 経理だろうが営業だろうが、すべての仕事はクリエイティブだ/ きみは時間の投資家〔ほか〕

【著者紹介】
石渡晃一 : 1967年東京生まれ。10代のころからバンド活動を開始。大手レコード会社と契約したものの1年でバンドは解散。28歳で世界最大の広告代理店であるジェイ・ウォルター・トンプソンに入社。カンヌ国際広告賞、ロンドン国際広告祭、NYアートフェスティバル、IBA、クリオ賞、クレスタ賞など海外広告賞を多数受賞。2008年、クリエイター・オブ・ザ・イヤーのファイナリストに選ばれる。45歳にして、カフェ経営やコミュニティーデザインを手がけるカフェ・カンパニーに電撃移籍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • momogaga さん

    楽しいサラリーマン生活。理想の生活ですね。年金が払われるのが65歳です。まだまだ長い今後の生活をこの本に書いてあるアツイ89の言葉を実践しながらせめて「ぼくは、研究所一楽しいサラリーマン」になりたいですね。

  • にゃもし さん

    スタバでぱらぱら読み

  • K3 さん

    さっと元気になれる

  • 留守 さん

    サラリーマン、捨てないで複業続けてみますか。

  • Dai さん

    確かにおっしゃることはよくわかるし間違っていないとは思う。「囚われ」から脱却することが大切だな。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

石渡晃一

1967年東京生まれ。10代のころからバンド活動を開始。大手レコード会社と契約したものの1年でバンドは解散。28歳で世界最大の広告代理店であるジェイ・ウォルター・トンプソンに入社。カンヌ国際広告賞、ロンドン国際広告祭、NYアートフェスティバル、IBA、クリオ賞、クレスタ賞など海外広告賞を多数受賞。2

プロフィール詳細へ

社会・政治 に関連する商品情報

おすすめの商品