石川賢画集 Collected Paintings KEN

石川賢

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784835456256
ISBN 10 : 4835456254
フォーマット
出版社
発行年月
2018年12月
日本
追加情報
:
143p;31

内容詳細

石川賢 十三回忌追善企画

2006年11月、偉大なる才能がこの世を去りました。
永井豪とともに、ダイナミックプロの骨太のイメージを確立させた石川賢は、幾度もの進化をとげながら、つねに驚きにあふれた作品を描き続けていました。
特に、マンガ誌の枠を超えた展開に当時の少年たちの心を揺さぶった『ゲッターロボ』、獣たちを体に飼った少年の復讐譚『魔獣戦線』、山田風太郎の原作をもとにそのマンガ表現が一気に開花した『魔界転生』、のちに『虚無戦記』としてまとめられる『虚無戦史MIROKU』などのド迫力の作品群。

享年58歳、次のステージでどんな作品が生み出されるのか、多くのファンに期待される中での逝去でした(ファンの中には、『ゲッターロボ』直撃世代の漫画家も多く含まれており、音楽の世界でいうミュージシャンズ・ミュージシャンのように強いリスペクトを受けていました)。

そんな石川賢先生の十三回忌にあたる2018年。
追善の意味を込め、あらためて「石川賢画集」を世に問いたいと思います。


▼収録内容(予定)
1章:デビュー&プレ・ゲッター 1970〜
2章:ゲッターロボ誕生 1974〜
3章:魔獣戦線というオリジナリティ 1975〜
4章:5000光年の虎とSF世界 1980〜
5章:魔界転生から虚無戦史への誘い 1987〜
6章:號から真 ゲッターロボ再び 1991〜
7章:真ゲッターとスーパーロボット大戦 1997〜
8章:「ゲッター」「虚無」「魔獣」 3つの世界 1999〜

【著者紹介】
石川賢 : 栃木県出身。1948年6月28日生まれ。1969年にダイナミックプロダクションに永井豪のアシスタントとして入社。1969年『それいけコンバット隊』(別冊少年ジャンプ70年1月号)にてデビュー。激しいアクションシーンやバイオレンス描写を得意とし、ギャグマンガからロボットアクション、時代劇、任侠ものなど数々のジャンルの作品を手掛ける。2006年11月15日、急性心不全にて58歳で逝去(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • ビッチュウ さん

    漫画家・石川賢の画集。デビュー当時から晩年までを年代順に掲載しており、有名な作品を中心にしながらも年代ごとに色々な作品のイラストを掲載しているのがとても良い。また、以前に刊行された3部作のイラスト集以降の作品もあるので晩年の作品好きにも有り難い。時たま、漫画の絵をそのままに引き延ばしたものもあり、そこは「1つでも多くのイラストを!」と思わないでもないですが、この判サイズで両開きのゲッターエンペラーに出てこられると堪らないのもまた事実。ゲッターが多めですが、他作品もあるのでファンならオススメです。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

石川賢

栃木県出身。1948年6月28日生まれ。1969年にダイナミックプロダクションに永井豪のアシスタントとして入社。1969年『それいけコンバット隊』(別冊少年ジャンプ70年1月号)にてデビュー。激しいアクションシーンやバイオレンス描写を得意とし、ギャグマンガからロボットアクション、時代劇、任侠ものなど

プロフィール詳細へ

コミック に関連する商品情報

おすすめの商品