老い越せ、老い抜け、老い飛ばせ

石川恭三

基本情報

ジャンル
ISBN/カタログNo
ISBN 13 : 9784309025766
ISBN 10 : 4309025765
フォーマット
出版社
発行年月
2017年06月
日本
追加情報
:
208p;18

内容詳細

今日一日、明るく生きましょうよ!80歳・現役医師書き下ろし36篇。豊かな老いへの第一歩。

目次 : 第1章 美老な話(老人は弱者ではない―高齢者は経験武装をした強者/ 美老な話―家の中でこそオシャレを ほか)/ 第2章 夢出せ!知恵出せ!元気出せ!(夢出せ!知恵出せ!元気出せ!―生活の中にはっきりとした目標をもつ/ 一千万歩を三年かけて―認知機能を活性化させる最良の方法 ほか)/ 第3章 枯れ木に花を咲かせましょう(枯れ木に花を咲かせましょう―怒りは病気を誘発し、喜びは健康を招く/ 人生の「おまけ」―和顔愛語が幸福を生み出す ほか)/ 第4章 普段着をよそいきに替えて(認知症予防の基本―お喋りが脳の血流を増し、働きを活発にする/ メリハリのきいた生活―楽もあれば苦もあることが、人生を整える ほか)

【著者紹介】
石川恭三 : 1936年、東京生まれ。慶應義塾大学医学部大学院修了。アメリカ・ジョージタウン大学留学を経て、杏林大学医学部内科学主任教授。現在は名誉教授。臨床循環器病学の権威で、専門の心臓病に限らず幅広く活躍(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

(「BOOK」データベースより)

ユーザーレビュー

総合評価

☆
☆
☆
☆
☆

0.0

★
★
★
★
★
 
0
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0

読書メーターレビュー

こちらは読書メーターで書かれたレビューとなります。

powered by

  • 讃壽鐵朗 さん

    数々のアドバイスはなるほどと思うが、所詮、大学医学部教授の上から目線の書き方。

レビューをもっと見る

(外部サイト)に移動します

人物・団体紹介

人物・団体ページへ

石川恭三

1936年、東京生まれ。慶應義塾大学医学部大学院修了。ジョージタウン大学留学を経て、杏林大学医学部内科学主任教授。現在は名誉教授。臨床循環器病学の権威で、専門の心臓病に限らず幅広く活躍。執筆括動も盛んで、著書多数(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

プロフィール詳細へ

文芸 に関連する商品情報

おすすめの商品